Rustで始めるCustom Runtime Lambda入門 – Developers.IO 2020 CONNECT Day6 (MAD) #devio2020

Developers.IO 2020 CONNECT のビデオセッション紹介と資料です。RustでAWS Lambdaのカスタムランタイムを使ってみる話です。
2020.07.03

福岡オフィスのyoshihitohです。

クラスメソッド年次技術イベント「Developers.IO 2020 CONNECT」 で 「Rustで始めるCustom Runtime Lambda入門」というタイトルで動画を公開しました。

セッション概要

Lambdaのカスタムランタイムに入門するお話です。好きな言語が使えるので、私は Rust を選択しました。

まずHello World的なLambda Functionを作成し、次にAWSサービスを使ってみます。最後にLambda Functionを複数に分割する方法について紹介します。

Custom Runtimeの利用を検討している方や、RustでLambda Functionを書いてみたいという方に見ていただけると嬉しいです。

動画

資料

リポジトリ

GitHub - yoshihitoh/rust-lambda-example: An example of AWS lambda function empowered by rust language.

おわりに

あれこれ書き足しているうちに、35分と当初の予定よりも長くなってしまいました。。

本セッションを見てCustom RuntimeやRustに興味を持つ人が1人でも増えると嬉しいです。