どのポジションに応募すればいいの?クラスメソッドの募集職種のお話し

こんにちは。クラスメソッド エンプロイーサクセス部の徳山です。 本日はクラスメソッドの募集ポジションについてお話ししていきます。

クラスメソッドは2020年7月末時点で33職種の募集がございまして、会社説明会でも「どのポジションに応募したらよいかわからない」といったご質問を良くいただきます。

全ての職種の求人情報をご覧頂くのも大変でございますので、 本日はみなさまがより各職種についてのイメージができるよう、各職種がどんなお仕事をするポジションなのかというお話を簡単にしていければと思います!

AWS事業本部のポジション

AWS事業本部はAWSにおける案件定義及び設計のコンサルティングとインフラ環境構築支援、それから運用保守、システム監視、セキュリティ監視、継続的コンサルティングなど、お客様の様々なニーズにお答えすべく、多種多様なサービスを提供しています。AWSに関する圧倒的な量のノウハウを用いて、AWSインフラを安く早く構築し、AWSのことをまるっとお任せしてもらうことで、顧客に価値を提供することをビジョンに掲げております。

 

AWSソリューションアーキテクト

→お客様の要望ヒアリングから、AWSに最適化したアーキテクチャの提案、設計、構築までを行います。

 

AWSテクニカルサポートエンジニア

→AWSをご利用されているお客様からの技術的な問い合わせに対し、テクニカル面でのサポートを行います。

 

品質管理担当

→自社サービスの品質管理業務、認証取得に向けた運用の整備~徹底、AWSの各種サービスを組み合わせたセキュリティ強化や内部統制を行います。

 

プロダクト開発エンジニア

opswitchinsightwatchといった自社プロダクトの基盤構築~アプリ開発・運用保守を行います。

 

プロジェクトリーダー

→外国人メンバーによる開発プロジェクトを率いるプロジェクトリーダーポジションです。 顧客とのコミュニケーション、プロジェクト推進、仕様書作成、設計~テストを行います。

 

Web開発エンジニア

→AWS事業の基幹を支えるクラスメソッドメンバーズ関連サービスの提供、システム / サービス設計~運用保守まで行います。

CX事業本部のポジション

CX事業本部は、ClientやCustomerに対して、最高の体験を提供していく部門です。モバイルアプリ開発、IoTのバックエンド開発、VUIを使った開発、チャットボット開発、LINEプラットフォームを利用した開発など、お客様のプロダクト・サービスの開発に関わり、ビジネスの成功を支援しております。

CX事業本部では、AWSの各サービスのフル活用したクラウドネイティブな開発を行っており、サーバレスアーキテクチャも積極的に提案・導入しています。技術選定は案件特性に応じてプロジェクトメンバーが行っており、モダンな技術やツールを提案しながら主体的に開発を進めることができます。

 

サーバーサイドエンジニア

→主にAWSを活用したサーバーサイドアプリケーションの設計・実装を担当するポジションです。

 

IoTバックエンドエンジニア

→主にAWS IoTを活用したIoTシステムのバックエンド開発全般を担当していただくポジションです。Python / Node.jsを利用して開発することが多いです。

 

プロダクトマネージャー(ネイティブアプリ、LINEミニアプリ、Webアプリ)

→アプリ開発におけるクライアントとの体験設計、要件調整、エンジニアとの仕様調整、QCD管理などをご担当頂きます。ただ決められたものを作るのではなく、自分たちで考え、「ビジネス価値」と「ユーザーの満足」をいかに両立するかというところに大きなやりがいがあります。

 

iOSアプリ開発エンジニア

→スマートフォンやタブレット端末向けのiOSアプリケーションの企画・設計・開発・保守などを担当するポジションです。Swiftでのネイティブアプリケーション開発が多くなります。

 

Androidアプリ開発エンジニア

→スマートフォンやタブレット端末向けのAndroidアプリケーションの企画・設計・開発・保守などを担当するポジションです。Kotlinでのネイティブアプリケーション開発が多くなります。

 

Webフロントエンジニア

→Webフロントの開発リーダーとして機能実装における技術面でのリーディング、効率的で機動的な開発のためのアーキテクチャ設計をはじめとした設計・開発に携わる業務を行って頂くポジションです。

 

Webフロントエンジニア(LINEミニアプリ開発)

→LINEミニアプリ、LIFFアプリなど、LINEプラットフォーム上でのWebフロント設計・開発を行って頂くポジションです。

データアナリティクス事業本部のポジション

データの集約や加工、可視化、分析等、データ分析基盤の構築を始めとし、様々な分析ツールを組み合わせることによって、お客様のデータ活用に貢献していく部署です。より手軽に、スピーディーに分析基盤構築が可能になる自社サービスCSアナリティクス(データ分析に必要な基盤やツールを組み合わせたパッケージサービス)の開発/構築・運用や、オーダーメイドでの分析基盤構築、AWSを活用した機械学習の導入支援も行っております。

 

Pythonエンジニア

→AWSを利用したデータ分析基盤の構築全般を担当していただきます。Pythonのご経験がある方はこちらへご応募ください。

 

データ分析基盤構築エンジニア

→AWSを利用したデータ分析基盤の構築全般を担当して頂くポジションです。DWHやSQL、データ分析業務のご経験がある方はこちらへご応募ください。

 

プロジェクトマネージャー / リーダー(データ分析ビジネス)

→データ分析基盤の開発プロジェクトの責任者として、プリセールス、企画設計からデリバリーまでの“全工程”をご担当いただきます。 ユーザ企業のマーケティング部門や情報システムと、ビジネスとシステムの両面でのゴールを共有しながら、社内のエンジニアと協力してプロジェクトを成功まで導く仕事になります。

 

機械学習エンジニア

→専門知識を活かした機械学習システムの構築を主に担当していただきます。

 

Looker 技術コンサルタント

→Looker導入に際しての技術コンサルティング(ダッシュボード作成やLookMLの開発および技術QAなど)を担当いただきます。

 

Snowflake 技術コンサルタント

→Snowflake 導入に際しての技術コンサルティング(アーキテクチャ支援や技術QA)を担当いただきます。

 

プロダクト開発エンジニア(CSA)

→自社Webサービス(データ統合基盤 CSアナリティクス)の基盤設計・構築/運用設計やアプリ設計・開発・運用等を担当いただくポジションです。

事業開発部のポジション

事業開発部は「the engagement commerce platform for wow! experiences」をビジョンに掲げて、prismatixというプロダクトを開発しております。

prismatixは購買やコミュニケーションに関わる体験が著しく変化する現代の中で、ECとCRMに必要な機能をマイクロサービスとして提供しています。「PC・モバイル・スマートフォンアプリ・ソーシャル、さらに実店舗とチャネルを問わず、いつでも企業が魅力的な商品やサービスのブランド体験を提供できる仕組みづくりの支援を目指したい」といった思いを持ちながら、日々プロダクトのブラッシュアップをしております。

 

プロジェクトマネージャー(事業開発部)

→prismatixを顧客企業に使いこなしていただくための導入支援をご担当いただきます。顧客課題を要件として表現するところから、実装・課題解決のソリューションとして提供するところまでの幅広い業務が対象です。

 

オペレーションマネージャー

→prismatixのサービス運用を担当していただきます。マイクロサービス化・コンテナ化されたアプリケーション群を安定したサービスとして提供するために、日々の監視業務やトラブル発生時の対応、運用の安定化・省力化まで、幅広い領域で知識と経験を活かすことができます。

 

システムエンジニア(サービス導入・開発支援)

→prismatixを顧客企業に導入する際の要件定義・設計・開発支援をご担当いただきます。prismatixの機能・API群を熟知した上で、顧客の希望要件を仕様として表現し、実装可能な設計を行い、開発プロジェクトをドライブしていくのがミッションです。

 

インフラエンジニア(自社サービスECプラットフォームの運用・改善)

→prismatixのインフラ層全般において、運用・改善を担当していただきます。可用性・保守性をあげるための改善活動、安定した運用提供、省力化・省コスト化していくのがミッションです。

 

prismatixソリューションアーキテクト (自社サービス / EC・CRMプラットフォーム)

→prismatixのソリューションアーキテクトとして、プロダクトを顧客企業に使いこなしていただくための導入支援をご担当いただきます。プリセールス、導入支援、運用まで、すべてのフェーズ・すべてのステークホルダーと密接に協力する中心的な業務をお任せします。

IT推進室のポジション

IT推進室は色んな社内のシステムに対して業務を効率化したり改善を推進していく役割を持った部署です。 社内インフラ環境や社内システム全般の運用保守や情報セキュリティ、事業継続、IT活用方針等を担っております。 こちらのブログ「くらめその情シスシリーズ」を見て頂けてるとより理解が深まるかなと思います。

 

AWS / Salesforce保守運用エンジニア

→社内の顧客管理・請求基盤として運用しているSalesforceの保守運用を行ないます。社内幅広い部署にヒアリングし、業務の改善やデータの活用方法を提案し開発を行います。またSalesforceだけでなく、周辺SaaSサービスや社内システムとも連携しており、それらをApexやAWS(EC2, Lambda, Python等)を用いて開発を行うことができます。

営業ポジション

クラスメソッドは、上記のようにクラウド、AI、IoT 、モバイル、データ活用を得意としたテックカンパニーで、これらの営業活動を行っているのが営業ポジションでございます。2,000社を超える実績、2万件以上の情報発信の経験を活かして、徹底した顧客志向でクライアント企業をサポートしております。案件のほぼすべてがクライアントとの直取引となっておりますので、事業部門やIT部門担当者様の想いや課題を直接感じ解決でき、大きなやりがいと経験を得ることが出来ます。

 

テリトリーセールス(AWS営業)

→AWS総合支援サービスクラスメソッドメンバーズを用いた提案営業として、Web問い合わせおよび紹介により発生した新規案件に対し、メール電話での初回ヒアリングから、案件のクロージングまでを担当して頂きます。

 

ハイタッチセールス(AWS営業)

→AWS総合支援サービスクラスメソッドメンバーズを用いた提案営業として、30〜50社の既存顧客を担当し、アップセル、クロスセルを行うと共に、深耕営業により顧客ステークホルダーと関係を構築、既存システムや今後のシステム投資情報をヒアリング、AWSの更なる活用を提案して頂きます。

 

ソリューション営業(分析関連サービス)

→分析関連サービス(ビッグデータ分析基盤構築・機械学習等)に関するソリューション営業です。顧客ビジネスの課題解決に始まり、開発・導入から活用・運用まで、戦略的かつ横断的にフロントとして提案するお仕事です。

 

プロダクトセールス(データ分析・活用製品)

→既存顧客に向けたデータ分析プロダクト(BIツールやDWHサービス等)の拡販/深耕営業をご担当いただきます。クライアントのデータ分析・可視化・有効活用を支援することによって、データドリブンなビジネス意思決定や企業成長の加速に貢献できるお仕事です。

 

ソリューション営業(大阪/名古屋)

→自社サービス(AWS基盤構築、アプリ開発、データ分析基盤構築など)全般のコンサルティング営業です。顧客ビジネスのITコンサルティングに始まり、開発/構築から活用/運用まで、戦略的かつ横断的にフロントとして提案するお仕事です。

新卒ポジション

クラスメソッドでは新卒採用も行っております!

▼参考ブログ記事
クラスメソッド自慢の新卒エンジニアがこの3ヶ月でやったことをご紹介します。
新卒社員が3ヶ月、クラメソという会社で過ごして感じた事
クラスメソッド新卒1年目の業務・働き方をご紹介します

 

エンジニア(新卒)

→クラウド、AI、IoT 、モバイル、ビッグデータ分野を中心にクラスメソッドのITエンジニアの業務は多岐にわたります。ご入社後はAWSの基礎から各部署のお仕事内容について学んでいただき、研修後、ご希望・適性を考慮しながら配属決定していきます。

 

営業(新卒)

→AWS総合支援サービスの提案営業として、Web問い合わせおよび紹介により発生した新規案件に対し、メール電話での初回ヒアリングから、案件のクロージングまでを担当して頂きます。

さいごに

上記に書きましたように、クラスメソッドでは多くの職種で採用募集を行っております!
毎月、社員による会社説明会を行なっておりますので、「実際に働く社員からお話をきいてみたい」「会社の雰囲気を感じてみたい」などございましたら、是非、会社説明会もご活用頂ければと思います。

▼会社説明会URL https://careers.classmethod.jp/jobfair/

皆様のエントリーをお待ちしております!