Gather.Townで植物に水をあげられる(?)ようになりました

2021.07.11

小ネタです。

そして『おまえは何を言っているんだ *1』と例のあの画像が想起されるタイトルではありますが、Gather.Town上でちょっとしたギミック的なオブジェクトを配置出来るようになりました。それが今回ご紹介する『FriendlyPlantsExtension』です。

当エントリではこの『FriendlyPlantsExtension』について、使い方を紹介します。

設定方法と有効化

大枠の設定有効化方法については下記エントリと同じです。

スペース自体の「ベータ版機能の有効化」を済ませた上で、利用を行いたいスペースの拡張化設定で該当の項目(Friendly Plants)の設定を有効化&反映しておいてください。

設定を有効化しておくと、以下のように対象オブジェクトを配置出来るようになります。

実践(水やり)してみる

では実際に水をあげてみましょう(?)。操作自体は通常のオブジェクトにアクセスするときと変わりません。近づいて[x]を押下するだけです。

[x]を押下すると以下のようにメッセージが変わりました。『水をあげてくれてありがとう!(既にこの時間は水やりが終わっています)』というお礼文が表示されています。

植物の表示内容は水やりの経過によって変わっていくようです。最終的にはちょっとしたサプライズがありそう?な感じです。どうなるのか気になりますね!

 

まとめ

という訳で、Gather.Townで新しく設置・利用出来るようになった『FriendlyPlantsExtension』についての紹介でした。

機能としてはなんてことのない、ちょっとしたギミック程度のものですがこういう遊び心があるのもこのサービスならではですね。「適度なタイミングで水をやる」という行動を定めることで、Gather.Townへの定期的なアクセスも促す効果も見込めるのではないでしょうか。(ヴァーチャル)オフィスに彩りを添えるという意味でも是非試してみてください。

脚注