[小ネタ]Chrome拡張でGitHub上に表示されるファイルのパスが省略されないようにする

2019.07.26
2019年8月23日時点でこの方法が使えなくなっていることを確認しました。
別の方法について紹介しておりますので、こちらの記事を参照ください。

GitHubでファイルの差分などを見ていると長いファイルパスが省略されることがあります。

省略しないで欲しいので、StylusというChrome拡張で省略しないようにしてみました。

やり方

Stylusをインストールします。 インストールしたら、Stylusのアイコンを右クリックして「管理」を押します。

「新スタイルを作成」を押して、

コードに以下を入力します。

.css-truncate.css-truncate-target {
    overflow: visible;
    white-space: normal;
}

適当に名前を設定したら、「保存」します。

こんな感じになります。

その他

CSSをいじっているだけなのでGitHub側のデザインが変わると動かなくなる可能性があります。 スクロールするとちょっと表示がバグるのでCSS詳しい方いい感じにできたら教えてくれると嬉しいです。

私からは以上です。