ご挨拶とserverbear.com

2013.07.02

はじめまして。私、本日よりクラスメソッド社で働くことになりました武川と申します。

ソリューションアーキテクトとして、システムの提案、ヒアリング等で読者の方の会社にお伺いするかもしれません。
前職ではEucalyptus,OpenStackを利用したプライベートクラウドシステムの開発、販売をしておりました。AWSについては猛者共の集うクラスメソッドでは初心者といってもよいですが、ソフトウェア関連の仕事は15年程しております。
好きなAWSサービスはSQSとCloudFrontです。やはりAWSの肝はスケーラビリティですよね。世の中には自分と同じようにAWSをよく知らないが知ってみたい人も沢山いるかとおもいますので、そのような方と一緒に成長していければと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
ではでは、、、

とおわらせてしまうのもなんなので、今日はおてがるLinuxベンチマークサイト ServerBearを紹介したいとおもいます。

まずはこちらにアクセスします。
http://serverbear.com/
緑背景の"Benchmark Your Server"をクリックします。

スクリーンショット 2013-07-02 20.18.38

すると、ベンチマークの実行ダイアログが表示されます。

スクリーンショット 2013-07-02 20.18.47

こんな感じで、テスト対象システム(AWS)、プラン、メールアドレス(結果が送られてきます)を入力します。 おためしなので結果を公表しない Keep my report privateもチェックしておきましょう。

 ServerBear.com

すると、下のほうに黒地に緑で コマンドが表示されます。これをコピーして、ベンチマークしたいサーバーで実行します。しばらくすると、結果がメールで送られてくるという仕組みです。

とここまで書いて、まだAWSの会社アカウントをつくってないことに気づいたので、続きはまた来週ということで、おねがいします。

気になる方は、実際にためしてみたり、このコマンド中にあるgithubリポジトリを見ると何をしているのかよくわかるとおもいます。

ではでは。