GuardDuty Findingsの詳細が少し使いやすくなってました!

GuardDuty Findingsの詳細画面が少しだけ良くなりました!より調査が捗るのでガンガン使いましょう!
2021.01.17

こんにちは、臼田です。

今回はGuardDutyを使っていたらいつの間にかちょっとだけFindingsの詳細が使いやすくなっていたので紹介します。

Findings詳細

GuardDutyのFindings一覧画面にてFindingを選択して右側に詳細を表示します。

各種パラメーターがテーブルレイアウトにきれいに並んでいます。見やすい!そしてインシデントの調査を行うAmazon Detectiveに飛ぶリンクも追加されました。

Detectiveへのリンクをクリックすると、Findingsの調査リンクだけでなく、関連するリソースなども一緒にDetectiveのリンクが表示されます。以下のFindingsはアカウントとIAM Role Sessionのリンクが出てきました。

まとめ

ちょっとですけど、インシデントの調査が捗る改善がありました。

どんどん良くなっていくのは嬉しいですね。ガンガン活用していきましょう!