インフォマティカ Advent Calendar 2020 まとめ

25日間のインフォマティカ アドベントカレンダー最終日は”まとめ”としてみました。
2020.12.25

本エントリはクラスメソッド インフォマティカ Advent Calendar 2020 のエントリです。

クラスメソッド インフォマティカ Advent Calendar 2020 - Qiita
クラスメソッド インフォマティカ Advent Calendar 2020 | 特集カテゴリー | Developers.IO

データアナリティクス事業本部、kuwaです。アドベントカレンダー25日目(最終日)です!

1.インフォマティカ Advent Calendar 2020 エントリー一覧

以下、本投稿含めて25日分の一覧となります。

以下は、アドベントカレンダー内でカテゴリ分けして一覧にしてみました。

2.今回のアドベントカレンダーの特長

3.インフォマティカ社とのパートナーシップの締結

  • 投稿が充実してきた背景として、2020年はさまざまなイベントをインフォマティカ社と実施させて頂きました。
  • パートナーシップの締結 パートナーシップの締結により、充実した情報共有を含め、インフォマティカ製品の検証可能範囲が広がったことは、このアドベントカレンダーでもご確認頂けるとと思います。

  • AWS、インフォマティカ、クラスメソッド、3社合同でのウェビナー開催 弊社の強味であるAWS基盤でインフォマティカ製品を活用していくウェビナーが開催されました。

4.インフォマティカをもっと知りたい!という方へ

  • 我々も、まだまだ、やってみたいことが盛りだくさんです。引き続き、各サービス、機能について”やってみた”結果を共有したいと思います。 一方、お手元で触ってみたいという方向けにインフォマティカさんの学習コンテンツをまとめておきます。

インフォマティカアカウント登録

  • インフォマティカアカウント登録しましよう。以降で紹介するコンテンツについてはInformaticaネットワークへのログインが必要な場合がありますので、事前にアカウントを作成しておくと以降がスムーズです。→ Registration
  • 既に作成済みの場合は、こちらからlog inできます。→Login

1)Success Portal

2)Informatica University

  • その名の通り、学習できます。英語コンテンツが多く、有償、無償がございますので深堀してみると興味があるコンテンツにたどり着くことがあります。

3)Informatica Documentation

  • インフォマティカ製品のドキュメント(英語)です。設定に迷ったらこちらを参照することになります。

  • Informatica Document(英語)

  • インフォマティカ製品のドキュメント(日本語)です。日本語で読みやすくて良いのですが、上記の英語版よりコンテンツが少ないようですので、上記と使い分けるのがポイントです。

  • Informatica Document(日本語)

5.最後に

あわせて読みたい