[iOS][小ネタ] アプリのバックグラウンド実行を禁止する方法

2016.04.07

いつも最初から

アプリのバックグラウンド実行を禁止する方法です。
この設定を行うと、ホームボタンを押してアプリをバックグラウンドに回した場合、そのアプリが終了します。
アプリ再開時は起動処理が実行され、最初の画面が表示されます。

設定方法

Info.plist に Application does not run in background の項目を追加します。
(内部的なキー名は UIApplicationExitsOnSuspend です)

background_run_1

挙動

設定値が YES の場合

background_run_2


設定値が NO の場合(デフォルト)

background_run_3


どうしても毎回はじめから処理を行いたい時や、デバッグ目的で使用したいときは設定してみてください。

ひとこと

今では信じられないかもしれませんが、iPhone OS 3 の頃は全てのアプリでバックグラウンド実行ができませんでした。(この頃は iOS ではなく iPhone OS
iPhone 4 が発売され、それと同時に iOS 4 が導入された時に Multitasking 機能がサポートされ、アプリがバックグラウンドでも実行できるようになったのです。

iPhone 4 で発表された Retina DisplayMultitasking 機能 が、私の中の iPhone 史上最大の衝撃でした。

リンク

ミレニアム・ファルコン製作日記 #12

12 号 表紙

mfd_12_1

パーツ

mfd_12_2

mfd_12_3

mfd_12_4

成果

mfd_12_6

今回の作業は以下の 3 つでした。

  • 下部外殻フレームの組み立て 1
  • 外殻補強用肋材を連結する 1
  • 装甲プレートの取り付け位置を確認する

今回はこれまで蓄積された外殻フレームを一気に組み立てました。
使用したパーツはこちら。

mfd_12_5

これらはミレニアム・ファルコン 下部 の外殻フレームです。
今回の組み立てで、下部外殻フレームの 6 分の 1 が連結されました。

将来的には次のように装甲プレートが取り付けられます。

mfd_12_7

肋材(ろくざい)の連結では取り付けたビスがかなりゆるくて焦りましたが、よく見ると同じ種類だと思っていたビスが実は色や太さが微妙に違うということに気づきました。

  • 正)2.0 x 6mm のビス。
  • 誤)1.7 x 6mm のビス。

0.3mm 違ってたらそりゃ通り抜けちゃいますよね。
みなさん、この部分に関して DeAGOSTINI にクレームはつけないように!(私は一歩手前でしたが)
組み立てガイドはしっかり読みましょう。

それではまた次回。

May the Force be with you!