[MAX2011] レポート 10/3

Adobe MAX 2011 に参加してきました。一日目のレポートです。


Optimizing your Adobe AIR app for Sony Android tablets 10/3/2011 2:00 PM

[セッションスライド]
S5580_Doherty-MAX%20Session.pptx

[Adobe TV]
セッションを観る

[雑感]
AdobeR AIRR App Challenge, Sponsored by Sony コンテストの紹介
Sony Android tabletsにおける開発のポイントや最適化について


Application and UX Design For Large Data Sets 10/3/2011 3:30 PM

[セッションスライド]
S3140_Bastien-Draft3.pptx

[Adobe TV]
セッションを観る

[雑感]
ユーザのためになる適切なデータを表示しなけばならない
大量データからある程度しぼりこみする場合は、使いやすいUIが必要
ユーザの欲しい情報と何が使いやすいのかを考えないといけない。


How to Develop Amazing Enterprise AIR Apps for Tablets and Smartphones 10/3/2011 5:00 PM

[Adobe TV]
セッションを観る

[雑感]
画面は、縦と横で別々に設計する必要がある
スクリーンが小さい場合は、レイヤーのように重ねたりすることでデータを表示する
マルチスクリーンに対応したモバイルアプリケーションでは、画面のステートをOS とDevice Type とOrientation の数だけ設定する。
Capability.screenResolutionXやYからDPIを判断するためには、既存のRuntimeDPIProviderを拡張する。
Flex 4.6のモバイルコンポーネントの実演があった
AIR3についての紹介、Captive RuntimeやANE
AIR3 Captive Runtime:次のFlash Builderでエクスポートする部分に変更があります。
AIR3 Native Extension:AcntionScript libraries with native implementations