[MAX2011] レポート 10/4

Adobe MAX 2011 二日目のレポートです。


Enterprise Live Video Strategies with Multicast and P2P
10/4/2011 8:30 AM

[Adobe TV]
セッションを観る

[雑感]
高品質=高ビットレートと考える
高品質にするためには、お金をかけるかかけないかで手法が異なる
High Definition Video が 多くの端末で再生可能になっている。 High Definition Video が エンタープライズでも使われるようになっている
データは配信方法 : RTMFP / IP Multicast / P2P / Fusion / Unicast
RTMFP は、UDPベースのプロトコルである
配信方法は、ネットワークの制限からに影響される。 IPマルチキャストできるのか?ワイヤレスに対応するのか?VPNが必要?デバイスに対応するのか?
FMSを導入するなら帯域幅の限界を考慮すべき
帯域幅飽和の可能性を考えて設計すべき
大規模の場合は、Publishを2つ用意して、サーバ用のグループを用意にする
そのサーバグループからクライアント用のグループに配信する
RTMFPサーバ:Flash Media Serverは、Amazon AWS 上にもある。


Stepping from Android Java to the Flash Platform to...Everywhere
10/4/2011 1:00 PM

[Adobe TV]
セッションを観る


[雑感]
11.8.2011 SAMSUNG Developers CONFERENCE
ActivityのgetSystemServiceが重要
Intentで別のActivityを起動

AIR Native Extensionを使ってできることが増えた。
多くのセンサー、マルチスクリーン アプリ内課金 NFC


Performance-Tuning Mobile Flex Application
10/4/2011 2:30 PM

[Adobe TV]
セッションを観る


[雑感]
外部コンテンツの読み込みは、ContentCacheを使って、キャッシュとキューを徹底する
頻繁に更新がないオブジェクトには、cacheAsBitmap=true
コンテナは無駄に重ねない
GIF/JPEGの代わりにPNGを使う
Label は軽量 RichTextは、重い。RichEditableTextは、もっと重い
より軽量テキスト StyleableTextField (4.5) や StyleableStageText (4.6)
StyleableTextFieldはレンダー系 StyleableStageTextは、入力系
レンダラーは、MXMLでシンプルですぐ作れる。重いコンポーネントは、使わない。
バックグラウンドは必要に応じて描画しない。
グループをネストするならconstraintレイアウト
スクロールバーを直接参照しない。viewpointを利用する。


How to Extend Your Desktop AIR Application Using Native Extensions
10/4/2011 4:00 PM

[セッションスライド]
S3781_Goldman_Final.pdf

[Adobe TV]
セッションを観る


[雑感]
ANE は開発者の要望に応えられる
ANEでは雑感リリークするからContextFinalizeで正しく破棄する。
ANEではネイティブコードでスレッドが使えます。
Native Extension APIsは、呼び出した関数からのみ呼び出し可能
ネイティブスレッドからデータを戻すときは通知して、再度AS側から取得するようにする