[新リージョン] ついにアフリカ上陸!ケープタウンリージョンがやってきた

サービスグループの武田です。AWSリージョンとしては23個目、アフリカでは初となるケープタウンリージョンが追加されました。
2020.04.23

こんにちは。サービスグループの武田です。

AWSリージョンとしては23個目、アフリカでは初となるケープタウンリージョンが追加されました。リージョンコードは af-south-1 となっています。

Now Open – AWS Africa (Cape Town) Region | AWS News Blog

ケープタウンリージョンで利用できるサービス

ケープタウンリージョンで使用できるサービスをRegion Tableから抜粋します(2020年4月23日)。

  • Amazon API Gateway
  • Amazon Aurora - MySQL-compatible
  • Amazon Aurora - PostgreSQL-compatible
  • Amazon CloudWatch
  • Amazon CloudWatch Events
  • Amazon CloudWatch Logs
  • Amazon DynamoDB
  • Amazon Elastic Container Registry (ECR)
  • Amazon Elastic Container Service (ECS)
  • Amazon ElastiCache
  • Amazon Elastic Block Store (EBS)
  • Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)
  • Amazon Elastic MapReduce
  • Amazon Elasticsearch Service
  • Amazon Glacier
  • Amazon Kinesis Data Streams
  • Amazon Redshift
  • Amazon Route 53 Private DNS
  • Amazon Simple Notification Service (SNS)
  • Amazon Simple Queue Service (SQS)
  • Amazon Simple Storage Service (S3)
  • Amazon Simple Workflow Service (SWF)
  • AWS Artifact
  • AWS Auto Scaling
  • AWS Certificate Manager
  • AWS CloudFormation
  • AWS CloudTrail
  • AWS CodeDeploy
  • AWS Config
  • AWS Database Migration Service
  • AWS Direct Connect
  • AWS Elastic Beanstalk
  • AWS Key Management Service
  • AWS Marketplace
  • AWS Personal Health Dashboard
  • AWS Server Migration Service
  • AWS Shield Standard
  • AWS Step Functions
  • AWS Support
  • AWS Systems Manager
  • AWS Trusted Advisor
  • AWS X-Ray
  • Elastic Load Balancing
  • VM Import/Export

サポートされているインスタンスタイプ

ケープタウンの3つのAZでサポートされているインスタンスタイプは次のものです。EC2のインスタンス起動画面からの抜粋です。

  • T3
  • M5
  • M5d
  • C5
  • C5d
  • R5
  • R5d
  • D2
  • I3

最後に

アフリカ初となるリージョンが追加されました。これでComing Soonとなっているリージョンは大阪、ジャカルタ、ミラン、スペインの4つとなりました。次はどのリージョンがローンチされるのか。楽しみにしましょう。