新しい DAM :マーケティングと開発のための次世代ソリューション #cloudinary

2019.07.03

Reimaging DAM--The Next-Gen DAM for Marketing & Dev

世の中には素晴らしいデジタル資産管理(DAM)の製品があり、デジタル資産をアップロード、保存、管理、整理、そして共有することができます。 Cloudinaryの新しいエンドツーエンドのDAMソリューションでも、資産を効率的にアップロード・管理ができますが、それだけでは終わりません。開発と配信の段階まで、資産を円滑に操作、最適化、配信することができ、コンバージョンとロイヤリティを高めるような魅力的なユーザーエクスペリエンスを生み出します。

ユーザーの注目を集める競争

デジタルでコンテンツ配信することの可能性は計り知れませんが、難点は人々を集めることです。ただ一つ、ほぼすべての対象閲覧者に共通しているものは、限られた時間と忍耐力です。たとえ説得力のある話でユーザーの興味を引き付けられるとしても、印象を与えられるのはほんの数秒だけです。そうでなければ、注目はすぐに失われてしまいます。

これが、メディアでの視覚的なストーリーテリングが不可欠であると同時に、最大の落とし穴となり得るところです。 Webページの読み込みが1秒遅れると、ページビューが11%減少し、コンバージョンが7%減少します。最適なユーザーエクスペリエンスは非常に重要で、エンゲージメントとコンバージョンに直接影響します。 Cloudinaryではストーリーを正すというような重要なタスクはこなせませんが、実行が完璧であるようサポートしてくれます。

エンドツーエンドのDAM

CloudinaryはWeb開発者を対象としたAPIによる画像管理サービスとして始まり、徐々に動画、そして事実上あらゆる形式のメディアへとサポートを拡大していきました。すると、メディア資産管理プロセスに関わる他のチームから要望を受けるようになり、これにより、アップロードから配信まで、メディアのライフサイクル全体を通じて、全チームが単一のプラットフォームで協力して作業・できることの利点に気が付きました。

そして今、クリエイティブ、マーケティング、及び開発チームが資産価値を最大限に引き出すことを可能にする、Cloudinary のエンドツーエンドのデジタル資産管理ソリューションを正式に発表します。これは資産ワークフローを合理化するだけでなく、あらゆる点でエンドユーザーエクスペリエンスを最適化するプラットフォームです。

DAM end-to-end workflow

例えば、写真家が最近のイベントや写真撮影から画像をアップロードするとしましょう。デザイナーが編集し、メディアマネージャーがレビューしてコメントし、そして上司が承認します。ここまでのプロセスは(比較的)スムーズといえます。今度は、なるべく早くこれらの画像を異なる形やサイズで、様々なチャネルに分散して配信する必要があるとします。これらのあらゆる画像が、どの種類のデバイスでも綺麗に見え、当然読み込みも速くしたいです。資産ライフサイクルのこの時点では、それらの資産はもう別のチームの責任になっており、つまり異なるシステムでプロセスに矛盾が生じ、コストの増加に繋がります。資産の追跡は困難になり、この段階で変更を加えるとなると恐ろしい手間になります。

CloudinaryのクラウドベースのDAMソリューションを使用すると、まったく同じメディア資産を複数のタッチポイントやアプリケーション間、組織内のすべての関連チーム間で使用することができ、以下の点を可能にします。

  • 社内の業務の枠を超えた、一貫したビジュアルエクスペリエンスを備えるシームレスな資産ライフサイクル。
  • 単一のクラウドプラットフォームで一緒に作業する共同チーム。
  • 継続して追跡・改善される、コンテンツパフォーマンスによる分析。
  • 自動化プロセスにおけるリリースまでの時間短縮。

Cloudinary DAM ソリューションの新しい機能

新しいDAMソリューションは、Cloudinaryの主要なメディア管理プラットフォームを拡張して、以下を提供します。

  • 完全改良されたメディアライブラリ:開発者と、クリエイティブやマーケティング、その他開発者以外のチームの両方を念頭に置いて再設計され、必要に応じて拡張できるよう基盤構築されています。
  • AIによる画像解析のための豊富なツールと視覚化:顔検出、色抽出、コンテンツと有名人の認識、OCRが含まれ、いずれも自動検出と高度な検索の両方で利用できます。
  • 次の機能を含んだ拡張統合オプション:堅牢なAPI、エンドユーザーがユーザー生成コンテンツをアップロードできるように改善された新しいアップロードウィジェット、チームが組織内のCMSツールや他Webアプリから最も関連性の高い資産を簡単に参照・操作・選択することを可能にした埋め込み可能な新しいメディアライブラリUIウィジェット

新しいメディアライブラリ

Cloudinaryでは、エレガントでモダンなデザイン、リフレッシュされたカラーパレット、そして画面サイズに合わせて自動調整されるレスポンシブレイアウトを備えた、新しいMedia Library UIを発表します。見た目だけではありません。新しいメディアライブラリは効率的に管理タスクを行えるように設計され、より良いユーザーエクスペリエンスも提供します。

  • アップロード:ローカルドライブ、URL、クラウド、SNSなど、あらゆるソースからどんな種類のデジタル資産もアップロードでき、新しいアップロードウィジェットを使用してメディアライブラリに直接ドラッグ&ドロップすることもできます。アップロード中の手動または自動タグ付けを設定する高度なオプションもぜひご利用ください。
  • 整理・閲覧:直感的なフォルダナビゲーションとなっており、複数選択して簡単にタグ付け、ダウンロード、削除、フォルダ移動などの操作ができます。また、閲覧中にタグやメタデータをすぐに編集できる、各デジタル資産のプレビューが提供されています。
  • 検索:タグ、カスタムメタデータ、形式、解像度、縦横比、色、顔、場所などの項目から、あらゆる組み合わせで検索できます。

AIによる画像解析

手作業は面倒であり、大量の処理をする場合には不可能です。新しい資産管理ページは、手作業で行うことなく、内蔵の顔検出機能、自動タグ付け顔・有名人の検出OCRなど、資産をリアルタイムで自動的に分析することができます。 Asset Management Analysisタブを使用して、これらすべてを視覚的に体験できるようになりました。

AI-powered image analysis

また、変換プリセットを使用すると、Cloudinaryがグラフィックデザインに合わせて自動的に画像のサイズ変更、切り取り、調整を行える様々な方法を簡単に確認できます。複数バージョンの資産を手動で作成しなくても、それらをレビューさえすればいいのです。

拡張統合オプション

多くのお客様は、ビジネスにおけるテクノロジーエコシステムと統合するために、コンテンツ管理システム(CMS)、製品情報管理(PIM)システム、プロジェクト管理ツールなど、すでに様々なフレームワークの堅牢なAPIを使用しています。通知やWebhookを使用してCloudinaryのプラットフォームを拡張することも非常に簡単で、メタデータを充実させたり、柔軟な自動ワークフローを作成したりすることができます。

Cloudinaryのアップロードウィジェットを使用すると、写真家、デザイナー、代理店、さらにはエンドユーザーでさえも、投稿者が自分のアカウントにデジタル資産を直接アップロードできます。

また、新しいMedia Library UIウィジェットもご利用いただけます。このレスポンシブウィジェットを(数行のコードのみで)統合すると、Cloudinaryコンソールのメディアライブラリで利用可能なすべての優れた機能がビジネスアプリケーションに直接組み込まれて提供されます。つまり、ビジネスユーザーはCloudinaryアカウントから直接インタラクティブに検索、参照、選択、および操作して、アプリケーション設計のガイドラインやフローに合った方法であらゆるデバイスに画像を挿入できるようになります。

Responsive media library widget

読み取り専用権限を持つ閲覧者やアップロード権限を持つ投稿者を定義できるよう、様々なユーザロールも用意されています。 SAMLベースのSSOサポートと組み合わせることで、資産へのアクセスを完全に制御することができます。

さあ、DAMをお試しください

デザイナー、コンテンツ管理者、メディア管理者、マーケティング担当者、開発者、IT、全てのチームでDAMを試してみてください。各チームは妥協することなく必要とするユーザーエクスペリエンスを得られます。

チームがどのように一緒に働くかにもっと重点を置き、デジタル資産を検索することや退屈な手作業を行うことに対してより少ない時間を費やすことを可能にします。そして、視覚のストーリーをもっと完璧にさせ、本当に伝わるよう確認するための時間を増やすことができます。その結果、ブランドを成長させるために必要な、感情的なつながりを作り出すことができます。

ここで述べたものはすでにすべて利用可能となっています。また、ここからさらに Cloudinary のソリューションについてご覧いただけます。まだCloudinaryアカウントをお持ちでない場合は、無料のアカウントにサインアップしてください。フィードバックもお待ちしております。

オリジナル記事Reimaging DAM: The next-generation solution for marketing & development (Neta Agmon - Cloudinary)