年末に書いた「年明けの自分への仕事メモ」を振り返る

年末年始のような長期連休があるとき、仕事の内容や状況をすぐ思い出せるように未来の自分へメッセージを残しています。 ​実際に長期連休が終わってメッセージを見ると、「あと一歩やなぁ」と感じたので振り返ってみました。
2020.01.07

年末年始のような長期連休があるとき、仕事の内容や状況をすぐ思い出せるように未来の自分へメッセージを残しています。 ​ ……ですが、実際に長期連休が終わってメッセージを見ると、「あと一歩やなぁ」と感じたので振り返ってみました。 ​

実際に残したメッセージ

​ こちらです。思いつくままに書き連ねていました。 ​ 未来の自分に対するメッセージ

振り返る

良いところ

  • 何を完了したのか、が分かる
  • 何が残っているか、が分かる ​

気になったところ(反省点)

​ このメッセージを見て「で、どれからやれば良いんだっけ?(忘れた)」となったのです……。(あと単純に雑すぎた……) ​ 当時の自分は「アレやって、その次にコレやって、そしたらソレをして……」と考えていたはずです。この思考がすっぽり抜け落ちていました。 ​

次回に向けて

​ 単純に「残っていること」をやる順番に並べよう、と考えました(めちゃ単純)。そして、書き方を分かりやすくします。 ​

## やったこと
- aaa
- bbb
- ccc
​
## 残っていること(上から順番にやればOK)
- xxx
- yyy
- zzz
​
## 要考慮事項
- 111
- 222
- 333

## その他、気になることとかあれば
- AAA
- BBB
- CCC

最後に

​ 思いつくままに書き連ねるのはNGですね……。次回に活かします!