Amazon Inspector v2 の EC2 スキャン は Windows OS に対応されていますか?

[2022.09.14更新] 2022年9月1日 より Amazon Inspector v2 の EC2 スキャン は下記の Windows OS に対応されました。

Operating system Version. Vendor Advisories
Windows Server 2012 N/A MSKB
Windows Server 2012 R2 N/A MSKB
Windows Server 2016 N/A MSKB
Windows Server 2019 N/A N/A
Windows Server 2022 N/A N/A

Windows OS の EC2 スキャンの設定方法につきましては、下記の記事をご参照ください。

困っていた内容

Amazon Inspector v2 の EC2 スキャン は Windows OS に対応されていますか?

どう対応すればいいの?

現時点では、Amazon Inspector v2 にて Windows OS の EC2 スキャンは対応されておりません。
現時点で、Amazon Inspector v2 で対応されている OS は以下の表の通りとなります。

Amazon EC2 スキャン

Operating system Major version Minor version
Amazon Linux AMI (AL1) N/A N/A
Amazon Linux (AL2) 2 N/A
CentOS Linux (CentOS) 7 X
CentOS Linux (CentOS) 8 X
CentOS Stream (Stream) 8 X
Debian Server (Buster) 10 X
Debian Server (Bullseye) 11 X
Oracle Linux (Oracle) 6 X
Oracle Linux (Oracle) 7 X
Oracle Linux (Oracle) 8 X
Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7 X
Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 8 X
SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 X
SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 X
Ubuntu Server (Trusty) 14 4 (LTS)
Ubuntu Server (Xenial) 16 4 (LTS)
Ubuntu Server (Bionic) 18 4 (LTS)
Ubuntu Server (Focal) 20 4 (LTS)
Ubuntu Server (Groovy) 20 4 (LTS)
Ubuntu Server (Hirsute) 21 4
Ubuntu Server (Impish) 21 10

Windows OS の EC2 スキャンを実施されたい場合は、Amazon Inspector Classic をご利用ください。
Amazon Inspector Classic にてサポートされている Windows OS は以下の表の通りとなります。

サポートされるオペレーティングシステム 共通脆弱性識別子 CIS ベンチマーク Network Reachability セキュリティのベストプラクティス Runtime Behavior Analysis
Windows Server 2019 ベース サポート対象 サポート対象
Windows Server 2016 Base サポート対象 サポート対象 サポート対象 廃止
Windows Server 2012 R2 サポート対象 サポート対象 サポート対象 廃止
Windows Server 2012 サポート対象 サポート対象 サポート対象 廃止
Windows Server 2008 R2 サポート対象 サポート対象 サポート対象 廃止

参考情報