Athena でクエリ実行時に”No output location provided ……”というエラーが表示された時の対処方法

テクニカルサポートノート。サービス名: Amazon Athena
2020.04.08

困っていた内容

Athena でクエリ実行時に、以下のエラーメッセージが表示されてクエリ実行できません。

Your query has the following error(s):

No output location provided. An output location is required either through the Workgroup result configuration setting or as an API input. (Service: AmazonAthena; Status Code: 400; Error Code: InvalidRequestException; Request ID: XXXXXXXXXXXXXXXXXXX)

どう対応すればいいの?

最初のクエリ実行前にクエリ結果の出力場所を指定いただく必要があります。 Amazon S3 でクエリ結果バケットの場所を指定する場合は、上図の"set up a query result location in Amazon S3."から設定が可能です。

参考情報

ワークグループのトラブルシューティング | AWS

ユーザーがクエリ結果の場所を指定せずに API を使用してクエリを実行しました。2 つの方法のいずれかを使用して、クエリ結果の出力場所を設定する必要があります。個別のクエリの場合は「OutputLocation」 (クライアント側) を使用するか、ワークグループの場合は「WorkGroupConfiguration」を使用するかのいずれかです。

Athena コンソールを使用したクエリ結果の場所の指定 | AWS

クエリを実行する前に、Amazon S3 でクエリ結果バケットの場所を指定するか、バケットが指定されており、設定がクライアント設定を上書きするワークグループを使用する必要があります。クエリ結果の場所が指定されていない場合、クエリはエラーで失敗します。

テクニカルサポートノートとは?

クラスメソッドのカルチャー(CLP) の「情報発信を通じて、全ての人々の創造活動に貢献し続ける」という考えから、クラスメソッド メンバーズをご利用のお客様よりいただいたお問い合わせより、他の AWS ユーザーにとっても 有益な情報を一般的な TIPS としてご紹介しています。