Alteryx Inspire 2017:ラスベガスに到着 & プロダクトトレーニング事前準備 #alteryx #alteryx_ug

84件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2017年6月5日より、いよいよ Alteryx Inspire 2017 がはじまります。

3日間にわたり、基調講演、トレーニング、ユーザ事例、など盛りだくさんなイベントとなっております。 イベント概要については以下の記事をご参照ください。

弊社からはじょんすみす、大場、山口の3人で参加するのですが明日に向けてラスベガスに前乗りしております(現在ラスベガス4日の23:45)。 先程、決起会も兼ねてまちなかを散歩してきた写真がこちらです。

Inspire001

Inspire000

さすが賑やかですね!あと写真だと伝わらないののですが気温が30度をこえており猛暑です!明日からは40度をこえるらしいです。。

さて、私大場は Inspire 期間中、初診者向けのトレーニングを6つほど受ける予定で3日間ほぼトレーニングです。 受講するにあたり、まずはしょっぱなということで今回のトレーニングについて情報をまとめていきたいと思います。

トレーニング概要

トレーニングは4つのトラックに分かれて同時並行で開催がされます。

レベルでいいますと

  • 初心者:これから Alteryx をさわっていきますよという方向け
  • 中級者:ある程度触っていてこれからより深めていきますよ
  • 上級者:ヘビーにつかいたおしていきますよという方向け
  • サーバー管理者:Ateryx Server を触る方向け

また分野も

  • Data PreparationData
  • Reporting
  • Spatial
  • Analysis

など様々ありまして、興味がある分野の知識を深められるようにが用意されています。

1つのセッションあたり3時間でハンズオン形式でおこなわれます。

各分野のトレーニングが、レベルに合わせて用意されていえるのはとてもうれしいですね。

事前準備

Inspire に参加する際には事前に Web から自身が受けるセッションを選んで登録をします。 トレーニングはハンズオン形式になっているようで、事前に登録した方向けに、1週間程前くらいにメールがとどくようになっています。メールの内容をみてみると、トレーニング中に使えるライセンスと各トレーニングで使用するサンプルのデータソースファイル、 サンプルのワークフローがはいっています。自身のPCに Alteryx の環境をセットアップしてもらったライセンスでアクティベートして望みましょう。

ちなみに「Part 1: Getting Started With the Designer — The Basics」のファイルをみてみると、 以下のファイルがはいってました。1セッション3時間ということもあり、だいぶ盛りだくさんですね。

○ data
- 2011-counties.csv
- 2013-counties.csv
- AddressData.yxdb
- CA_Entities.yxdb
- CA-Pension-Funding-Data.csv
- Controller_San_Francisco_City_Data_All.xlsx
- Controller_San_Francisco_City_Data_Year.xlsx
- CSVGeocode_example.csv
- Customers.csv
- los-angeles-county-2013.csv
- MonthlySales.csv
- Retirement_Systems_Data.csv
- san-francisco-2011.csv
- san-francisco-2012.csv
- san-francisco-2013.csv
- shirt-data.yxdb
- shirts.csv
- top10inflationadjusted.csv
- Transactions.xml

○ output
- Addresses.xlsx
- Addresses.xlsx.bak
- GeocodeGroups1175.csv
- GeocodeGroups1176.csv
- GeocodeGroups1177.csv
- GeocodeGroups1178.csv
- GeocodeGroups1179.csv
- GeocodeGroups1180.csv
- GeocodeGroups1181.csv
- GeocodeGroups1182.csv
- GeocodeGroups1183.csv
- GeocodeGroups1184.csv
- GeocodeGroups1185.csv
- GeocodeGroups1186.csv
- GeocodeGroups1187.csv
- GeocodeGroups1188.csv
- GeocodeGroups2309.csv
- GeocodeGroups2312.csv
- GeocodeGroups2313.csv
- MA-ZIPS.csv
- RI_MA_ZIPS.csv
- RI-ZIPS.csv
- SF_salaries.csv
- TopCAEarners.xlsx
- ZIPS.xlsx

○ workflows
- top_ca_county_pay.yxmd
- modify_ca_payroll_data_report.yxmd
- read_sf_state_controller_data.yxmd
- read_in_multiple_excel_sheets.yxmd
- read_in_multiple_csv_files.yxmd
- writing_a_single_csv.yxmd
- writing_to_multiple_files.yxmd
- writing_to_multiple_sheets.yxmd
- set_sf_salary_data_types.yxmd
- manually_set_sf_salary_data_types.yxmd
- sf_2011_3.yxmd
- sheets_by_state.yxmd
- geocode_by_groups.yxmd
- exercise_filtering_shirt_data.yxmd
- find_records_for_agawam_and_belchertown.yxmd
- merge_sf_pay_datasets.yxmd
- retirement_entities_in_sf.yxmd
- find_denver_consumer.yxmd
- orange_county_entities.yxmd
- ca_salaries_200_plus.yxmd

例)top_ca_county_pay.yxmd の例としてはこんな感じです。

スクリーンショット 2017-06-04 23.37.07

一連のフローがあり、各ツールの簡単な説明がありました。 事前に予習をしていくと理解が深まりそうです。

会場について

会場がどんな感じか、電源はあるのか、WiFi の提供はあるか、といったところがきになっていますが ここは明日からトレーニングはじまるので別途本記事を更新したいと思います。

以上、ラスベガスからお送りしましたー。