AWS Elemental MediaConvert の設定がより簡単に行えるようになりました!

大前です、最近暑いですね。

 

先日、AWS Elemental MediaConvert についてのアップデートがありましたので、それぞれ紹介していきたいと思います。

AWS Elemental MediaConvert Simplifies Editing and Sharing of Settings

アップデートは以下の4点です。

  1. 各設定が JSON で入出力可能に
  2. 出力プリセットとジョブテンプレートが更新・複製可能に
  3. ジョブリストに表示するフィールドを選択可能に
  4. 各設定項目に tips が追加

各アップデートを見てみる

1. 各設定が JSON で入出力可能に

ジョブ、出力プリセット、ジョブテンプレートの設定が JSON 形式で入出力可能になりました。

You can now export and import JSON files for your job settings, output presets, and job templates. This makes it simpler to edit and share jobs, presets, and templates, even between AWS accounts.

JSON 形式での入出力が可能になった事により、アカウント間での設定共有等が簡単に行えるようになりました。

 

コンソール上で確認してみると、それぞれボタンが増えていますね。

ジョブ

 

出力プリセット

 

ジョブテンプレート

 

2. 出力プリセットとジョブテンプレートが更新・複製可能に

今まではジョブのみ更新・複製が可能でしたが、出力プリセットとジョブテンプレートに対する更新・複製も可能になりました。

You can also now update and duplicate job templates and presets, in addition to jobs. These features make it easy to create new presets and templates from existing ones, and to experiment and iterate to find the settings that produce the best video for your viewers.

 

コンソール上でもそれぞれボタンが追加されています。

 

3. ジョブリストに表示するフィールドを選択可能に

ジョブリスト画面に表示されるフィールドをカスタマイズ出来るようになりました。

You can also now customize the fields that are displayed within the jobs list to build the view that works best for your use case.

 

ジョブ一覧の設定画面を開くと、表示する列を選択する項目が増えています。

ユースケースに合わせて、表示する情報を柔軟に変更出来るようになりました。

 

4. 各設定項目に tips が追加

最後に、MediaConvert 上の各設定項目に対してヘルプが追加されました。

And finally, the tool tips in MediaConvert have been streamlined to help you quickly understand the function of each setting in the Console.

 

コンソール画面を確認してみると、文字通り全ての項目にヘルプが追加されています。

MediaConvert は元々設定項目が多く「この項目何を設定すれば良いんだ・・・」となってしまいがちでしたが、ヘルプが追加された事によって今までよりも楽に各種設定を行う事が出来るようになりました。

終わりに

MediaConvert コンソール画面のアップデートを紹介しました!

今まで出来なかった痒い所に手が届くアップデートとして、嬉しい方もいるのではないでしょうか。

個人的には、各種設定項目にヘルプが追加されたのはかなり嬉しいです。

 

この記事がどなたかのお役に立てば幸いです。

以上、AWS事業本部の大前でした!