【小ネタ】AWS シンプルアイコン2.3がリリースしました。

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは、せーのです。今日はサラッとですが、AWSを使っている方には地味に大事な情報をお知らせ致します。

AWS シンプルアイコン

AWSにあまり馴染みのない方は知らない方もいるかと思いますが「AWS シンプルアイコン」というものがあります。これは要するにAWSの各サービスのアイコン集となっています。

simpleicons1

AWSのサービスには一つ一つ公式アイコンがついていまして、慣れてくるとこのアイコンで何のサービスか分かったり、その色でDatabase系なのか、Storage系なのか等がわかるようになります。
このアイコンはもちろん管理コンソールであるAWS Management Consoleにも使われていますし

simpleicons2

クラウドのネットワーク図を書く時などには必須で使います。

test

AWSをよく使う方にはこちらのアイコンはすっかり馴染みになっていまして

3380863690

カルタ

20141212050617

麻雀牌になってたりします。

そんなAWSアイコンですがAWSのサービス追加に伴って新規アイコンを追加したり、デザインがリニューアルしたり進化していきます。今回はこのアイコンの最新版、v2.3がリリースしました。

新しいお友達

v2.3で追加された新しいアイコンをざっとご紹介します。仲良くしてください。

Config

Config_icon

CodeDeploy

CodeDeploy_icon

Lambda

Lambda_icon

Zocalo

Zocalo_icon

Cognito

Cognito_icon

Mobile Analytics

Mobile_Analytics_icon

AppStream

AppStream_icon

Directory Service

Directory_Service_icon

Trusted Advisor

Trusted_Advisor_icon

まとめ

いかがでしたでしょうか。ひとまずこれらのアイコンと仲良くすることからAWSは始まります。新しいお仲間共々よろしくお願い致します!

参考サイト