【機内Wi-Fi】GogoinFlightが進化(退化も)してた #reinvent

寒気の候, 近所の神社は七五三の家族づれで大にぎわいでしたが、お変わりなくご活躍のことと存じます、せーのです。

今日は機内Wi-Fiでおなじみのgogo in flightを使ってみたら色々と変わっていたのでご紹介します。

ラスベガスに向かってます

今年も11/27よりアメリカはラスベガスにてAWS最大のイベント「re:Invent 2017」が開催されます。今年はなんと会場が6つにスケールアウトして開催、という、ラスベガス中を巻き込む一大イベントとなりました。
会場がスケールアウトするのに対応して我がクラメソ特攻軍も今回は異例の34人体制にスケールアウトして、AWSの本丸イベントに乗り込むことになりました。

AWS re:Invent 2017、クラスメソッドは34人が現地参加!そして全社員でイベントを盛り上げます! #reinvent|クラスメソッドブログ

なぜこれで本業が回るのか、、、ミラクルしか感じませんが、とにかく回るようなので素晴らしいことです。

ということで私、せーのは今飛行機にのってトランジット先のロサンゼルスに向かっております。

※羽田空港にてみなぎるやる気を見せる千葉淳さん

久しぶり、Gogo in Flight。

飛行機で日本からロサンゼルスまではおよそ9時間かかります。時差調整のために一生懸命寝ようとするわけですが、そうそう生活リズムが変わるわけもなく、少し仕事でもしてから寝ようか、となるわけです。そこで2年ぶりに機内Wi-Fi「Gogo in Flight」につなげてみることにしました。2年前の記事はこちらを御覧ください。

高度10000フィート上空からAWSリソースを操作してみた|クラスメソッドブログ

最近のGogo in FlightはJALの機内Wi-Fiに採用されたりして、日本でも徐々に知名度をあげつつありますね。

自分のiPhoneがSSIDの「gogoinflight」を保存していたことに軽い感動を覚えつつ、

http://airborne.gogoinflight.com

にアクセスします。ここはWi-Fiにつなげるだけでアクセスできます。

2年前と変わった所

基本的に接続方法は2年前と変わりません。変わった所を見ていきましょう。

フリープランでテキストメッセージをカバーした

アクセスしてまず違うのは、目立つ位置に置いてある「Delta presents free messaging」というバナーです。

詳細には「iMessageやFacebook Messengerのような互換性のあるアプリをサポートします。ビデオや写真はサポートしてません」と書かれています。テキストメッセージを送るのであればイケる、ということのようです。リリースではiMessage, Whatsapp, Facebook Messengerとあるのですが、実験してみた所Chatwork, Twitter, LINE辺りのSNSはテキストメッセージが送れました。友達と喋りながら目的地に行くにはこれで充分かもしれませんね。

他にもT-Mobileユーザであれば1時間無料、などがあるようです。T-MobileのプリペイドSIMをSIMフリー携帯に挿したらどうなるのでしょう。残念ながら手元にSIMが無かったので実験出来ませんでした。

他には通常の有料プラン(当該フライト1時間で$6.95, 3時間で$18.95, 当該フライト使い放題で$21.95, デルタ空港の他の便でも含めて1日使い放題で$31.95)があります。

最高クラスですと$69.95で1ヶ月間使い放題、ということでした。飛行機で各地を飛び回るスーパービジネスマンな方は是非試してみてください。

プランを選んだら必要情報を埋めて

CAPTCHAを入れたらOKです。

このCAPTCHAが前回は無かったフローなのですがこれが後々クセモノになってきます。 何はともあれ接続できました。同じ手順でPCやmacでも接続可能です。

下りがちょっと速くなった(上りは遅くなった)

使っていると体感で前回よりも少し速くなったような気がしました。ので、計ってみました。

なんと11MB出ています。これだけ出ていれば画像の受信や小さい動画くらいまではいけます。いっぽうこの上りの低速なこと、、、相変わらず画像のアップロードは300kbくらいが限界で、1MBの画像を上げた際には5分ほど待たされました。

相変わらず複数端末は使えない

前回も複数端末、つまりPCと携帯を同時にWi-Fiに繋いで操作する、というようなことはできなかったのですが、今回も試してみた所、同様にPCにつながっている時は携帯の通信はできませんでした。

ただ前回は単純に違う端末で使いたい際はgogoinflight.comにログインしている状態でトップページにアクセスすればリダイレクトされて使えるようになっていたのですが、今回はDeltaのページやGogoinFlightのページは表示されるものの他のサイトには一切飛べない、という状態のまま膠着状態になりました。

解決法としては「一旦サインアウトしてもう一回サインインする」となります。これにより、最初に入れたCAPTCHAを入力する欄が現れ、ここにコードを入れて、はじめて使えるようになりました。めんどくさい。。。

まとめ

ということで今年も元気に機内で仕事をしているせーのでした。ロサンゼルスまではあと4時間半、ちょうど半分くらいまで来ました。
旅はまだはじまったばかりです。