insightwatchへ未登録のユーザーを招待できるようになりました!

insightwatch

こんにちは。insightwatchチームの芳賀健です。
今年は雨が多い梅雨ですね。我が家がある三春町でも日照時間が少ないため、家庭菜園のトマトやキュウリが成長しないまま枯れてしまいそうです。

さて、insightwatchアップデートのお知らせです。

組織への招待で未登録ユーザーも招待可能になりました

いままで組織へ招待する場合、insightwatchへユーザー登録されている必要がありました。
v2.14.0のリリースで、insightwatchに未登録のユーザーも招待する事が可能になりました。

本機能の活用される想定ユーザー

いままで情報システム部門などAWSアカウントを管理する方が組織を作成し、その組織のオーナーが自チームのメンバーへinsightwatchのユーザー登録を促して、メンバーのユーザー登録が終わってから組織へ招待する流れで運用されていたと思います。
そのため、組織のオーナーとメンバーの間でコミュニケーションを必要としていましたが、今回のリリースにより組織のオーナーの作業が軽減できる機能となります。

招待の方法について

組織のオーナーによる招待操作

  1. メニューより「組織一覧」をクリックします。
  2. ユーザーを追加したい組織の「所属ユーザー一覧」をクリックします。
  3. 右上の「+」をクリックします。
  4. メールアドレス欄へ招待するメールアドレスを入力し、「権限」を選択します。
  5. 「ユーザーを招待しますか?」モーダルで「招待する」をクリックします。
    ・ 招待するメールアドレスへ招待メールが送信されます
    ・ 招待メールに記載された初期パスワードは、有効期限があります
  6. 招待が完了します

未登録ユーザーによる招待の承認操作

  1. 招待メールに記載されたログインURLへアクセスします。
  2. 登録されたメールアドレスと初期パスワードでログインします。
  3. 初期パスワードを変更するため、新しいパスワードを登録する画面が表示されます。
  4. 新しいパスワードを入力し、「パスワード変更」をクリックします(「利用規約」について必ずご確認ください)
  5. 「名前」や「会社名」など必須項目を入力し、「登録」をクリックしてください。
  6. メニューより「招待一覧」をクリックします。
  7. 承認することで、組織に参加できます。

さいごに

insightwatchは、AWSを利用される方の環境がセキュアに保たれる事の一助になればと考え、開発を続けています。 まだ、お使いではない方には、より魅力的な機能を開発し、ご活用いただけている方には利便性がある機能をリリースしていきたいと思います。

insightwatch でセキュリティチェックを始める

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。