【速報】リアルタイム翻訳サービス Amazon Translateが発表されました! #reinvent

ウィスキー、シガー、パイプをこよなく愛する大栗です。

re:Invent 2017のKeynoteで翻訳サービスのAmazon Translateが発表されましたのでご紹介します。

Amazon Translate

Amazon Translateは高度な機械学習を使用してテキストベースのコンテンツを高速に多言語へ変換できるニューラルマシンの翻訳サービスです。

特徴として、以下の4点が挙げられます。

  • ニューラルネットワークベース:従来の統計やルールベースの翻訳モデルではなく、ディープラーニングを駆使して正確で流暢な翻訳ができます
  • バッチ&リアルタイム変換:既存のテキストを大量に変換するバッチ翻訳と、オンデマンドで翻訳をするリアルタイム翻訳の両方に対応しています
  • セキュアな機械翻訳:アプリケーションとAmazon Translateの間はSSLで暗号化され、翻訳したコンテンツも暗号化され保存します
  • 利用分の支払い:Amazon Translateは使用した量だけに料金を支払います

また、Amazon Translateでは、以下のようなサービスと組み合わせることが可能です。

  • Amazon Polly
  • Amazon S3
  • AWS Elasticsearch
  • Amazon Lex
  • AWS Lambda

現在Amazon TranslateはPreviewを受け付けています。以下のリンクより申し込みができます。

Amazon Translate Preview

さいごに

今まで言語の翻訳を行おうとすると、外部の翻訳サービスを利用することが必要でした。Amazon Translateにより、アプリケーションをリアルタイムで多言語対応することもできそうです。