[re:Invent 2019] 初めての人でも安心。VenetianでのRegistration #reinvent

はじめに

こんにちは。大阪オフィスの林です。

初めてのre:Invent 2019@ラスベガスに来ております!早速Registrationしてきました!

この記事ではTRESURE ISLANDホテル付近からVenetianまでと、Venetianに入ってからの道順を解説したいと思います。

Registrationしてきた@Venetian

今回は「Venetian」にてRegistrationしてきました。

まず、「Venetian」を目指します!

 

「TRESURE ISLAND FREE PARKING」という建物の左側の横断歩道を渡ります。

 

エスカレーターで上がります。

 

そのまま道なりに進みます。

 

そのまま道なりにエスカレーターで下ります。

 

突き当たると噴水があるので右に曲がります。

 

50m ~ 60mほど歩くと下図の看板が出てくるので、左に曲がります。※途中はカジノのなので写せませんでした。

 

大きなシャンデリアを右に曲がります。

 

再び大きなシャンデリアがあるので右に曲がります。

 

賑やかそうな通路が出てくるので道なりにまっすぐいきます。

 

おぉ~、雰囲気出てきました!まっすぐ突き進みます!※セキュリティゲートがあるのですがそんなに神経質にならずに普通に通過できます。

 

Registrationの文字が見えました!もう少しです!右に曲がります。

 

大きなホールが見えてくるので入ります。

 

左奥がRegistrationの場所になります!

あとは、パスポートを係の人に渡し、タッチパネルがあるので「姓」「名」を入力後、「宿泊先のホテル」を選択すれば完了です!

万が一Registrationでトラブルがあった場合、同じホールの右奥にHelpDeskがあります。

※私は、registrationのプロフィール写真にしっかりと顔が映ってなかったので、HelpDesk行きとなりました。。。

 

あとは、パーカーがもらえるので軽く試着して自分に合ったサイズをカウンターで申告します。

 

ノベルティーでもらえたのはこちら、「パーカー」と「ウォーターボトル」です。

まとめ

いよいよre:Invent2019ですね!まずはしっかりとRegistrationして明日からのセッションに備えましょう!!!

以上、大阪オフィスの林がお送りしました!