SAA認定試験対策として関連BlackBeltを只管列挙して読んでみる

88件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

先日数ヶ月ぶりにソリューションアーキテクトのアソシエイト試験をリベンジしてみました。前回のスコアに+15した程度で、ボーダーにはまだまだ遠い状況です。

ここ数ヶ月に何度も反復してみたこととしては、以下が挙げられます。

  • 各種サービスをBoto3ベースでロジックとして操作実装する
  • 関連書籍を複数冊手にして最初から最後まで何度も読み返す

結果として、この手段では個人的にはそこまで大きく効果は現れないということになります。どうしたものかと思案した結論として、試験対策としてよく挙げられるベーシックな対策「BlackBelt精読」を只管やってみることにしました。

ただ、試験で触れられていた記憶のあるサービスはそれなりの数があり、自ずとBlackBeltも結構数となります、できれば色々ページ遷移せずに流し読みもしたいのが本音です。そこで、読む予定のBlackBeltを只管貼り付けるエントリーをこしらえることにしました。このエントリーを開いていれば資料の復習にも即取り書かれるという仕組みです。

並び順や括りはなんとなくですが、類似したサービスのスライドを出来る限り隣接させているのである程度比較もしやすくなるはずです。

EC2関係

  • EC2
  • ReservedInstance
  • Auto Scaling
  • EBS
  • EFS

EC2

ReservedInstance

Auto Scaling

EBS

EFS

ネットワーク系

  • VPC
  • Route53
  • Direct Connect
  • Storage Gateway

VPC

Route53

Direct Connect

Storage Gateway

通知

  • SES
  • SQS
  • SNS
  • Kinesis

SES

SQS / SNS

Kinesis

DB系

  • DynamoDB
  • RDS
  • Aurora
  • RedShift

DynamoDB

RDS

Aurora

RedShift

サーバレス

  • Athena
  • Lambda
  • APIGateway

Athena

Lambda

APIGateway

セキュリティ

  • IAM
  • Cognito
  • CloudHSM
  • Trusted Advisor

IAM

Cognito

CloudHSM

Trusted Advisor

構築・管理

  • OpsWorks
  • CloudFormation

OpsWorks

CloudFormation

バッチ

  • StepFunction
  • Batch

StepFunction

Batch

ログ

  • CloudTrail
  • CloudWatch

CloudTrail

CloudWatch

まとめ

割と数があることを実感しましたが、理解できている箇所は読み飛ばしても問題ないと思われます。

これでスコアが伸びないようであれば、公式のトレーニングも検討してみます。