【資料公開】”Well-Architected Tool の使い方セミナー(コスト最適化編)~おかわり~”の後半パートに登壇しました

はじめに

中山(順)です

本日、"Well-Architected Tool の使い方セミナー"と題したセミナーを開催し、後半の詳細解説パートを担当させて頂きました。(再演)

【受付終了】再講演決定!【2/19(火) 東京】AWS新発表「Well-Architected Tool」の使い方セミナー<コスト最適化編>を開催します

Well-Architected Framework とは

W-A Frameworkは、「運用性」「信頼性」「パフォーマンス」「セキュリティ」「コスト最適化」の5つの柱からなる、システムをより良くしていくための「考え方」です。

詳細についてはBlackBeltの資料などがわかりやすくまとまっているのではないかと思いますので、是非ご覧ください。


私のパートでは、このうちのコスト最適化にフォーカスして、Well-Architected Frameworkが何を問うていて、ベストプラクティスに近づくためにどんなことをすればいいのかを紹介させて頂きました。

資料

資料はこちらになります。

前回より大幅に構成を変更いたしました。(設計の一般原則やレビュープロセスの重要性を強調しました)


次回

同じテーマで大阪/札幌/福岡でも開催いたしますので、ご興味のある方が是非お越しください。

【3/7(木) 大阪】AWS新発表「Well-Architected Tool」の使い方セミナー<コスト最適化編>を開催します

【3/14(木) 札幌】AWS初心者必見!AWS運用チェックリストの使い方セミナーを開催します。当日の個別相談もOK!

【3/26(火) 福岡】AWS新発表「Well-Architected Tool」の使い方セミナー<コスト最適化編>を開催します