インテグ部だより 2019夏

インテグ部だより 2019夏

こんにちは韓です。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。

昨年の同月同日に ジョインブログ を投稿してからちょうど1年になります。 7月は期初でちょうど第15期が始まるところでした。 このタイミングで設立されたのがインテグレーション部(以下、インテグ部)で、私もインテグ部もちょうど1年を迎えることとなりました。

このエントリでは一年を振り返りをしたいと思います。

インテグ部の一年を振り返って

だいぶ前のエントリで以下のような活動を行ってきていると報告しました。

  • プロジェクトを立上げ・管理・推進すること
  • 既存のお客様の事業課題に対しAWSを軸とした解決案等を提示すること

ありがたいことにクラスメソッドには多くのお客様からお声掛けを頂き沢山のお仕事を頂き、有り難いことにAWS移行案件やAWS構築案件を担当させて頂きました。

一方で、設立してから1年経っているものの当初の想定どおりの結果が出ていないというのが正しい評価でしょう。

とくに上に述べたエントリで触れた以下の点については、今後も改善し続けていかなければならない点だと考えます。

クラウドならではの考え方や進め方に慣れていないこともあり、推進するにあたって躊躇や回り道をされるケースが多くあります。そのような場合に状況や課題を整理することで、本来の目的に邁進できるようにお手伝いするのが我々インテグレーション部のミッションです。

個人としての振り返り

ここはサラッと箇条書きでいきます。

  • 参加したイベント
    • Developers.IO 2018
    • re:Invent 2018
    • Developers.IO security 2019
    • AWS Summit Tokyo 2019
  • 参加した勉強会
    • 社内外含め30回以上
  • 良かったところ
    • オープンマインドになった
    • 勉強時間がしっかり確保できる
    • 優秀なエンジニアが多く刺激的
  • よくなかったところ
    • 社員の仲がよく居心地が良すぎる

私はDevelopers.IOにブログをガンガン投稿するようなガチのエンジニアではないですが、何とかこなせてきたかなという感触はあります。 一方で、業界の変化は激しく、今後もアンテナを伸ばし続けなければならないというのが実感です。

さいごに

個人としても組織としてもまだまだの1年だったなというのが素直な感想で、今後とも精進していきたいと思います。