ビジネスモデル・キャンバス勉強会のレポート

83件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

6月7日(金)にNECソフトさんでビジネスモデルキャンバスの勉強会(研修)をしてきました。

BMG勉強会風景③■研修内容

今回の研修では全部で6つのワークショップを行いました。

スライド004

それぞれのワークの概要を説明します。

Work 1. ビジネスモデル・キャンバス

ビジネスモデルキャンバスの基本的な使い方を説明して、それからグループで実際にキャンバスを描いてもらいました。顧客の何に注目すべきなのか、価値をどう定義するのかといった考え方の解説や、キャンバスを使う際のちょっとしたコツを説明しました。

スライド131のコピー

(お客様用に用意したモデルなので編集しています。ご了承下さい)

Work 2. 共感マップ

共感マップの基本的な使い方や、ペルソナとの違いや、どういった点に留意して描くべきかなどを解説しました。

スライド148

(思い浮かんだ情報をガンガン貼っていきます)

Work 3. 新規事業をつくる

Work 2. で作った共感マップを基にして、顧客主導型のビジネスモデルづくりのワークショップを行いました

Work 4. ストーリー・テリング

新しく作ったビジネスモデルをユーザーや経営層に効果的に伝えるために、簡単なコマーシャルシートを作るワークショップを行いました。シートを作った後は、お互いのグループのビジネスモデルとコマーシャルの内覧会を行い、どこのグループが一番が魅力的なモデルを作ったのかを投票形式で決めました。

IMG_2154(お互いのキャンバスとコマーシャルシートを見る参加者の皆様)

Work 5. ニーズの変化に適応する

ちょっとした遊びとして、ニーズが180度変わったらビジネスモデルがどうなるか(どうするべきか)というディスカッションを行いました。

Work 6. パーソナル・キャンバス

最後に、自分自身のパーソナル・ビジネスモデルを描いてもらいました。

 

こんな感じで都合4時間、ワークショップ中心に研修を行いました。
全体のワークショップを行うと、現状分析、新規事業の企画の仕方、プレゼンの仕方などひと通りの流れが理解できる仕組みになっています。

ワークショップは結構盛り上がっていたので、概ね好評だったと思います。
下記はいただいた感想(役に立った点は何か?という質問に対する回答)の抜粋です。

・ビジネスを進める上で、様々な考慮すべき要素があり、その関連を整理する手法としてビジネスモデルキャンバスが有効であると理解できた点
・マーケットニーズを捉えるときに、どんなことを考えれば良いかの参考になった
・新規ビジネスの基本(今までとの考えからの継続に繋がって考えになっている)
・コマーシャルワークが役に立った
・分析の仕方/方法
・今後、自分が取り組むテーマがある場合に、キャンバスモデルが有効だと感じた
・活用方法がよく理解できた
・ビジネスモデルの整理とシナリオの可視化
・ビジネスモデルキャンバスで自分(達)のおかれている状況/今後のことを見つめ直せるということ。
・ストーリーテリングのポイント
・ビジネスのターゲットの変更を知り、考え直すことができたこと
・ビジネスモデルを検討するプロセスが理解できた
・ビジネスモデルのまとめ方、考え方

せっかく企業研修というカタチでアウトプットをすることができたので、本業に差し支えない範囲で、他の企業様やコミュニティのご依頼も請けていこうかと思います。
人数や受講者に合わせたカスタマイズも可能なので、お気軽にお問い合わせくださいませ。Facebookグループの「BMG Works」等でご連絡いただければ幸いです。

参考資料など

ビジネスモデル・ジェネレーション(翔泳社刊) http://www.amazon.co.jp/dp/4798122971/

ビジネスモデルYOU(翔泳社刊) http://www.amazon.co.jp/dp/4798128147/

アントレプレナーの教科書(翔泳社刊) http://www.amazon.co.jp/dp/4798117552/

スタートアップマニュアル(翔泳社刊) http://www.amazon.co.jp/dp/4798128511/

Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール(日経BP社刊) http://www.amazon.co.jp/dp/4822249468/

リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす http://www.amazon.co.jp/dp/4822248976/

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES) http://www.amazon.co.jp/dp/4873115914/

エクスペリエンス・ビジョン http://www.amazon.co.jp/dp/4621085654

アジャイルな見積と計画づくり http://www.amazon.co.jp/dp/4839924023

参加推奨コミュニティ

もっと経験を積み重ねたい場合、詳しい人の話を聞きたい場合は以下のコミュニティに参加してください。とくに新規事業やスタートアップについて知りたい場合は「Running Lean(リーンキャンバス)ワークショップ」の参加を強くお薦めします。 また、私が運営をしている「BMG Works」も、リラックスした雰囲気でディスカッションを中心にワークショップを行なっています。ビジネスやマーケティングの専門家の参加者が多いことが特色です。

「Running Lean(リーンキャンバス)ワークショップ」 http://runninglean.doorkeeper.jp/

「BMG Works」 https://www.facebook.com/groups/120115278120149/

「WHY-WG (BABOK,BA+Agile)」 https://www.facebook.com/groups/whywg/