「WordPress on AWS ハンズオン」 #jawsdays – JAWS DAYS 2014 参加レポート Vol.17

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

こんばんは。たけかわです。最強のサムライ トラック、「網元AMIを使って5分でWordPress構築」の参加レポートです。Wordpress+nginx+リバースプロキシキャッシュで高速なWeb環境をつくれる AMIMOTOのハンズオンです。

小賀 浩通さん [デジタルキューブ]が講師でした。IMG_1544

ハンズオン内容

初心者向けハンズオンということで、実際に簡単にWordPressサイトを作れました。事前にノートPC(タブレットの人もいました)とAWSアカウントさえ用意しておけば、会場のWifiが使えるのでネットワークすら必要ありません。 

スライドはこちらです。 網元起動隊というfacebookページがあり、網元をつかってブログをたてると、網元機動隊Tシャツもらえるらしいです。 

内容としてはシンプルでマーケットプレイスからAMIを選択し、インスタンス起動します。で、インスタンス起動後しばらく待ちます。ログイン画面がでるまで5-10分くらいかかりました。nginxはすぐにたちあがるので404エラーがしばらく見えるようです。インストール画面が見えたら設定をおこないキャッシュの設定等をおこなって完了です。

AMIMOTOはt1.microであれば無料で利用できます。m1.small以上ですとインスタンス費用に加えて利用料が必要です。

後半は網元AMIの特徴を簡単に紹介していました。

  • Bitnamiとの比較。abで100倍程度の速度差
  • MONIT(監視ソフト)を標準装備
  • WP-CLIもインストール済(インポート/エクスポートがコマンドラインできる)
  • S3経由で画像配信する絡新婦(じょろうぐも)などのいくつかのプラグインの紹介
  • 陣形 Cloudformationテンプレートですね。

わずか1時間のセミナー、しかも、ターミナルを一度もつかわずに、ここまで出来るのはすばらしいですね。

おわりに

最強のサムライと言われるとAWSサムライ同士がAWSの細い仕様で血みどろのいい争いをするイメージだったのですが、まったくちがっていました。とても親切に初心者でもわかるように説明してくれました。

また、周りにサポートする人も何人かいましたので、わからないところがあれば手をあげて質問できる点もよかったです。GeekのためだけのJAWSではないんですね。次回あれば初心者の方におすすめしたいです。

ではでは。