オペレーションチーム合宿2016へ行ってきました

オペレーションチーム合宿2016へ行ってきました

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんばんは、菅野です。
昨年に続き、上越妙高でオペレーションチームの合宿を行いました。
IMG_3160
日程は10月21日〜22日で、場所は赤倉ワクイホテル。(ホテルについては後ほど)
今回はそのレポートとなります。

目的

  • オペチームの親睦を深める
  • 各自が持ち寄ったテーマで勉強会やディスカッションを行い意見交換をする
  • SAKEまつりへ参加し、オペ部ブチョーの住む土地への理解を深める

新幹線で移動開始

新幹線を待つ間、目の前に停車している「北海道新幹線 + 東北新幹線」に興奮気味の菅野。
北海道に住んでいながら北海道新幹線を見た事がなく、始めて目の前で見たのが東京駅となりました。
thumb_IMG_3822_1024
そうこうしているうちに私たちが乗る北陸新幹線の準備ができたので早速乗り込みます。
席に着くなりいきなりPCを取り出し仕事を開始するメンバー達の姿は、他の乗客の皆さんから見たら異様な空間だった事でしょう。
それにしても新幹線は快適です。足元は広いし電源も使えます。

上越妙高駅にて

IMG_3146
到着して最初のミッションは昼食です。障害対応の為遅れると連絡のあったブチョーの事を気にしつつ店の中へ。
駅前にコンテナを使った小さなお店が並ぶ「フルサット」という商業施設があり、その中の居酒屋にて海鮮丼をいただきました。
IMG_3148
ほどなくしてブチョーも合流し、本日の会場へ向かいます。

赤倉ワクイホテル

去年に続き今年もお世話になる赤倉ワクイホテルさんは、新潟県妙高市にある赤倉温泉の開湯当時から続く温泉旅館です。
IMG_3149
地図はこちら
10名以上だと近隣ならマイクロバスで迎えに来てくれます。私たちも上越妙高駅まで迎えに来てもらいました。

ひとまず

着いたら温泉とか思ってても言いません。ビールもまだ我慢してお茶にします。合宿ですから!
早速お仕事の環境構築です。
IMG_3151
赤倉ワクイホテルさんは Wi-Fi 環境が用意されているので、フロントで受け取った接続情報を設定して
準備ができた人からいつものお仕事をこなしますが、いつもと違って仲間が目の前にいるというのが新鮮。
打ち合わせが必要ならすぐ隣に声を掛け、相談は皆が即対応してくれるという今までにない環境でした。

晩御飯

待ちに待った夕食です。
IMG_3155
最近はバイキング形式のホテルばかりでしたので、こういった感じの食事は久しぶりでした。
去年のブログエントリーでも書いてありましたがおいしいお米でした。料理もおいしいし満足です。

勉強会

夕食後は全員で集まっての勉強会です。
今回の合宿はオペチーメンバーの仕事に対する認識合わせや意見交換を主な内容となりました。
IMG_3152

延長戦

めったにできない時間無制限の意見交換会ですから、普通の時間に終わるわけがありません。
私も含めて他のメンバーはどう思っているのか、今後はどうしていくのかと話題は尽きずいつの間にやら朝の5時。
さすがにダウンして部屋に戻って寝ました。

明けて朝ごはん

温泉に宿泊した時の朝ごはんってなんであんなにおいしいんですかね。普段の朝ごはんは少ししか食べないのに
こういう時はおかわりしたりとか。味付き海苔とか温泉卵がやたらうまい不思議。

チェックアウト 〜 SAKEまつり

朝風呂にも入り、多少眠いですがチェックアウト+記念撮影。
マイクロバスで妙高高原駅へ送ってもらってそこから電車でSAKEまつり会場のある高田駅へ。
IMG_3166
ここでSAKEまつりの仕組みについてちょっと説明。
お金を払うとおちょこがもらえ、蔵元のブースにてお願いするとおちょこにお酒をついでくれます。
試飲といいつつ飲み放題です!
thumb_IMG_3829_1024
中にはワインもあったり、食べ物のお店も数多く出店されているので食べまくりの飲みまくりです。
thumb_IMG_3830_1024IMG_3175IMG_3171IMG_3173
気に入ったお酒があればその場で購入も可能で、配送ブースもあるますのでその場で送る事もできます。
さんざん食べたり飲んだりし、さて帰ろうかという最後のポイントで無料のお粥サービス。飲んだ後のお粥がうまくてうまくて・・・。
IMG_3183
結局、3時間以上会場をうろうろ、ぐびぐび、もぐもぐしてました。

そして解散

新幹線の駅のある上越妙高駅まで戻ってきて各自お土産を買ったり、話をしたりしているうちに新幹線の出発時刻になり解散です。
誰も体調を崩したりといった事なく、無事に楽しく終われました。
IMG_1768

さいごに

オペチーメンバーはリモートが多く、今回のように大勢で顔を合わせる機会がなかなかありません。
それだけに合宿は貴重な場で、全員でのディスカッションはとても有意義なものとなりました。
これからもオペチーは人が増えますしそれに伴って考え方も多様になっていきますが、
メンバー同士の親睦を深め、チームとしての一体感を高めるために来年も合宿をしましょう!