AWSを使ったサービスをモブプロで作る!「Meguro.dev #8 モブプロ会」を開催します! #meguro_dev

Meguro.devとは

Meguro.dev」は2018年に発足した、AWSを使うデベロッパーのための手を動かすことを目的としたコミュニティです。モブプログラミングやLT大会など、月1回ペースで開催しています。

その第8回を AWS Loft Tokyo にて、2019年7月16日(火)に開催します!

参加はこちらから!

Meguro.devはアマゾンウェブサービスジャパン株式会社の西谷圭介さん(@Keisuke69)主導のもと、有志のコアメンバーを中心にAWSを使ったアプリケーションをどのように開発するか?にフォーカスしたイベントを定期的に開催していきます。クラスメソッドからは諏訪和田がコアメンバーとして参加しています。

以下、概要です。

Meguro.dev はAWSの各サービスを道具としてアプリケーション開発を行う デベロッパーのための新しいコミュニティ です。

参加者同士でディスカッションやコーディングを行い、AWS関連のスキルの幅をひろげていくことを目的としています。 どのようにAWSを使ったアプリケーションを開発するか、具体的にどうコーディングしていくべきかといった主にアプリケーション開発の観点からモブプロなど実際に手を動かす(コードを書く)勉強会を定期開催していく予定です。

AWS初心者の方も大歓迎!

第8回は「AWSを使ったサービスをモブプロで作る!」

Meguro.devは AWSを使ったサービスを作る をテーマにしたモブプロを行います!

以下のコアメンバーが用意したテーマ+αからテーマを選択してグループ分けを行い、モブプログラミングを行います。当日参加される皆さんの希望・意見によって、テーマを追加することもできます!

  • AmplifyConsoleでServerless Backend CIに触れる
  • AppSyncのDeltaSync機能を使ってみる
  • ionicでハイブリット開発に戯れる
  • apollo-link-stateで状態管理を行う
  • ecs-cliをCodeDeployに組み込む
  • PythonでAlexa Skillの開発を行う
  • appsync-client-goやPythonを使ってAppSyncにアクセスする
  • Serverlessアーキテクチャ設計

今回はモブプロの他に「Serverlessアーキテクチャ設計」というテーマで議論する場もあります。楽しそうですね✨

AWS初心者、モブプロ初参加者大歓迎です!

時間 内容
18:30-19:00 受付
19:00-19:15 Meguro.devの説明、テーマグループ決め
19:15-21:00 グループに分かれてモブプログラミングを実践
21:00-21:30 グループ別に成果発表会

参考: これまでの様子

Developers.IOではレポートブログを公開しています。こちらもぜひご参考ください。

最新のAWSサービスで開発したい方は、まず参加しよう!

AWSを利用したアプリケーション開発をもっと盛り上げたい人、ぜひ奮ってご参加ください!

参加はこちらから!