【4/21(火)ウェビナー】「構成パターンと事例でわかる!AWSを活用したテレワーク環境のつくり方」を開催します

335件のシェア(そこそこ話題の記事)

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちらからご登録をお願いします。

セミナー概要

昨今の情勢により企業のテレワークの導入や環境の整備が急務となっています。
AWSでは、Amazon WorkspacesやAWS Client VPNなどいくつかのサービスを適切に組み合わせることで、テレワーク環境を構築することが可能です。
本セミナーではテレワーク環境を構築するためのAWS構成パターンについて、メリットとデメリットをあわせて解説します。また導入事例として、ミツイワ株式会社様がAmazon Workspacesを導入した背景やその後の効果についてご紹介します。アマゾン ウェブ サービス ジャパン様にはクラウド型コンタクトセンターAmazon Connectについて解説いただきます。
今ならAmazon Workspacesの利用料がお得になるキャンペーンも実施中です。ぜひこの機会にWorkspacesの導入をご検討ください。

テレワーク環境整備に関する情報

開催概要

開催日時 2020年4月21日(火)13:00~14:10(接続開始12:50)
場所 ウェビナー方式
定員 100名
参加費 無料
主催 クラスメソッド株式会社

当日の流れ

時間 タイトル 登壇者
13:00〜13:15 AWSを活用したテレワークの始め方 AWS事業本部 吉井亮
13:15〜13:30 テレワーク化を進めるミツイワ様でAmazon WorkSpacesの支援をした事例紹介 AWS事業本部 中川翔太
13:30〜13:50 クラウドコンタクトセンター「Amazon Connect」のご紹介 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 Product Marketing エバンジェリスト
亀田治伸氏
13:50〜14:00 AWS総合支援サービス「メンバーズ」とリモート環境導入支援キャンペーンのご紹介 AWS事業本部 東日本営業部 梅田圭佑
14:00〜 質疑応答

受講方法

本セミナーではZoomを使用します。
初めてZoomをご利用になる方は、ソフトウェアのインストールが必要です(所要時間1、2分)。
ウェビナーの閲覧URLは後日メールにてお知らせいたします。

(ご参考)Zoomとは https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

お申し込みフォーム

※個人およびフリーランスの方、弊社が競合と判断した企業様からのお申し込みはお断りをさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申し込み受付は終了しました。ありがとうございました。
今後セミナーのお知らせを受け取りたい方は、こちらからご登録をお願いします。