ゲーム開発事例で学ぶAWS+SaaS活用セミナー #4 GDoA・GameLift・CPaaSの活用編

セミナー概要

クラウドを活用した技術や製品の使い方を、ゲーム開発事例からご紹介するセミナーのお知らせです。
※ゲーム会社様のみならず、テーマに関心のあるお客様に広くご参加いただけるセミナーです。

実際にゲーム開発に携わっている方だけでなく、これまで興味はあったものの深く知る機会が無かった方も参加頂ける「ゲーム開発事例で学ぶAWS+SaaS活用セミナー #4 GDoA・GameLift・CPaaSの活用編」を開催します。
本セミナーはオムニバス形式で開催し、興味があるセッションのみに参加していただけます。

セッション紹介

Game Development on AWS(GDoA)

Game Development on AWSと題して、開発におけるビルドフェーズを分散処理によって短縮する方法をご案内します。開発機材をクラウド化することで資産管理や機材調達の手間が省け、利用量に応じた支払いが可能です。

オンラインゲームサーバーをホストする「Amazon GameLift」紹介

マルチプレイヤーゲーム用のクラウドサーバーをデプロイ、運用、スケーリングできる「GameLift」。
マッチメイキング等の様々なGameLiftの特徴や導入メリットを実際の開発画面をお見せしながらご紹介いたします。

CPaaSの活用

Communications Platform as a Service (CPaaS) を活用して、ユーザーにリーチする方法を素早く簡単に取り入れてみませんか?
ゲーム内のコミュニケーションを円滑にするボイス・テキストチャット、ゲームのリリースやアップデート情報を即座に届ける大規模マーケティングメールについて紹介します。

お申し込みはこちら

開催概要

日時 2021年12月15日(水)14:00〜16:00(接続開始13:50)
場所 ウェビナー方式
登壇者 クラスメソッド株式会社
AWS事業本部コンサルティング部 AWSエンジニア 後藤直樹
ゲームソリューション部 Unity Engineer 小渕ヒューゴ
Twilio Japan合同会社 Solutions Engineering Solution Engineer 津堅門美優
定員 200名
参加費 無料
主催 クラスメソッド株式会社

当日の流れ

時間 内容
14:00〜14:30 Game Development on AWS(GDoA)
14:30〜15:00 オンラインゲームサーバーをホストする「Amazon GameLift」紹介
15:00〜15:30 CPaaSの活用
15:30〜16:00 質疑応答

※セミナーの内容は予告なく変更になる場合があります。

受講方法

本セミナーではZoomを使用します。
ウェビナーの閲覧URLは開催前日にメールにてお知らせいたします。

Zoom接続テストはこちら
※本セミナーは登壇者側からの一方向配信になりますので、カメラ/音声はオンにできない設定で開催いたします。

お申し込みフォーム

※個人およびフリーランスの方、弊社が競合と判断した企業様からのお申し込みはお断りをさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。