キャッシュレスのサラダ専門店。クリスプ・サラダワークスに行ってきました!

CRISP SALAD WORKS│クリスプ・サラダワークスとは、都内に展開しているサラダ専門店です。
最近は健康志向の人が増えているので、需要が高そうですね!

今回は麻布十番店に行ってきました。

入り口には We're CASHLESS の文字が。

ゲストオーダー

店舗に入るとゲスト用のタッチパネルが置いてあります。それを使えば専用アプリのインストールをせずに注文が可能です。

今回はこちらのゲスト用端末から注文してみます。

メニュー選択

サラダを選択するとお好みで具材やドレッシングがカスタマイズできます!

ドレッシングは種類だけでなく、なんと量まで細かく指定ができます。うれしい。

決済

注文が決まったらゲスト用端末の横にある決済端末でセルフ決済します。
決済端末では各社クレジットカードが使えます。
個人的に嬉しいなと思ったのが磁気カードが使えるのでKayashのリアルカードやLINEPayカードとかも使えちゃいます!

商品の受け取り

店内には注文状況が確認できるデジタルサイネージが設定されていて、注文番号と名前・注文のステータスが表示されています。

出来上がるとサイネージに Ready の表示がでるのでピックアップカウンターに取りに行きます。

美味しそうです!

アプリで注文

アプリから注文する際には会員登録(基本情報の入力)とクレジットカードの入力が必須です。

アプリの初回起動時の登録画面から基本情報→クレジットカードを登録、の流れです。

ユーザー登録

最初に氏名・メールアドレス・生年月日などを入力します。

登録ができたらメールアドレスとパスワードでログインします。

ピックアップ設定

注文前に受け取り日時を設定します。
すぐの受け取りから、1週間先まで30分単位で営業時間内の好きな時間を指定できます。

支払い情報の登録

クレジットカードを登録します。

注文

登録が済んだらメニューから選択ができます。

好きな商品をカートに入れます。

選びおわったら「カートを見る」から決済をします。

領収書がメールで届きます。

感想

カスタマイズの種類がとても豊富なので結構悩みますが、アプリをインストールすれば事前にゆっくりメニューを選んで自分の好きな指定時間に取りに行くことができます。

店内もスタイリッシュで気持ちよく食事ができました。

ちなみに店舗は都内で8店舗ありうち3店舗が完全キャッシュレス化しているようです。
元々は現金も取り扱っていた普通の店舗だったようですね。

クリスプ・サラダワークスの理念は注文や会計のオペレーションがなくなる事により、スタッフと顧客のコミュニーケションが豊かになる事だそうです。
実際に私が訪問した時も、店内でキョロキョロしているとすぐに店員さんがタッチパネルでの注文方法を案内してくれました。

弊社でも完全キャッシュレスのDevelopers.IO CAFEを運営していますが、今後もこう行ったお店が増えていくと嬉しいですね。