[Xcode] アプリをArchiveしようとして「No signing certificate “iOS Development” found」エラーになった場合の解決策

はじめに

こんにちは。加藤です。App Storeに申請するためにアプリをArchiveしようとしたら 「No signing certificate "iOS Development" found」 という署名証明書のエラーが出てしまいました。解決方法もわかったので忘れないうちに記録に残しておきます。

検証環境

本エントリは以下の環境で検証を行っています。

  • macOS High Sierra バージョン 10.13.6
  • Xcode Version 9.4.1 (9F2000)

前提

以下のようなArchiveするために必要なものは全て揃っていることとします。

  • 開発者証明書および秘密鍵
  • プロビジョングプロファイル

また、App Storeに申請するためにアプリをArchiveするため、確実に正しいプロビジョングプロファイルが選択できるようにAutomatically manage signing(以下、AMS) 機能は使用しません。

エラーの内容

AMSをOFFにし、自分で正しいプロビジョングプロファイルを選択したのに以下のようなエラーになってしまいました。

でもエラーメッセージをよく見てみると「No signing certificate "iOS Development" found」って書いてありますね。 Store申請なのでDistributionでビルドしたいのですが、なぜかDevelopmentの証明書がないよと言われてしまっています。

解決方法

色々Xcodeの設定を探していくと Build Settings > Code Signing Identity で「iOS Developer」が選択されていることに気づきました。

ここを「iOS(iPhone)Distribution」に変更してみると...

無事にエラーが消えてArchiveできるようになりました( ´◡` )

おわりに

今回はXcodeで証明書エラーと解決方法の一例をご紹介しました。 同じエラーに出会った場合の解決策になれば幸いです。