第5回Kotlin勉強会 @ Sansan で発表してきた

まえがき

第5回Kotlin勉強会 @ Sansan - connpassで発表してきました。

Type aliasesを使おう

KPT

Keep

資料作成途中で自分が発表したかったことが間違いだと気づいて焦ったが、バットノウハウの共有として包み隠さず話したこと。

  • Type aliasesに拡張したくなる
  • Type aliasesをクラスっぽく扱いたくなる

みんな罠を踏みそうだなっと思ってあえてそのままの内容で発表できた。名誉よりノウハウ共有。できなくて恥ずかしいっという感情を乗り越えた。

Problem

申し込む前に自分が話したい内容を確認しよう。

Try

  • もう一回でる。経験値を貯める。
    • なんとなく人前慣れしてきたので、発表で慌てないようにする

まとめ

発表しただけで素敵なTシャツゲット!これは次回も発表せざるを得ない

Kotlinの発表がBetter Javaの内容というか、Syntax Sugarの話ばかりなので、Kotlin時代のAndroidの設計の話とかでてきても良いなぁ。そんな感じのタイトルで話してみたいが実力が伴わない!

とりあえず、次回もスピーカーの応募だけはしよう。