CM:道 Developers.IO Meetup 06を開催しました

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

visual_meetsup_0068月1日に、札幌にて「CM:道 Developers.IO Meetup 06」という勉強会イベントを開催致しました。会場は札幌市民ホールの第5会議室で、こじんまりとした部屋で和気あいあいと行わせて頂きました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

セッション

「CloudSearchによる全文検索」 by 渡辺修司

CloudSearchの概要から設計の考慮点、ハマるポイントまで、CloudSearchを理解して頂ける内容であったかと思います。全文検索システムを構築から運用まで手がけるのはなかなか大変なので、フルマネージドサービスであるCloudSearchをご利用頂くことで、大きな運用コストの削減を計ることが出来るのでは無いでしょうか。

「Amazon S3 暗号化と運用」 by 石川覚

 S3における暗号化の概要と使い方、考慮すべき点について調査したものをまとめた資料になります。S3は非常に便利でかつ信頼性の高いサービスですが、暗号化やバケットポリシーによるアクセスをきちんと設計で考慮しておくことで、更に安全にお使い頂くことが出来ます。AWSのサービスの中心にあると言っても過言ではないS3、活用していきたいですね。

「StorageGatewayで作る格安大容量ファイルサーバ」 by 佐々木大輔

Storage GatewayはEC2やRDSなどと比べると少々地味なサービスですが、よく設計された、使い勝手の良いサービスであると思います。今回はStorage Gatewayを使って、他のクラウドストレージサービスよりも格段に安い大容量ファイルサーバを構築する方法についてお話させて頂きました。Storage Gatewayについては本ブログでも様々な記事がありますので、是非ご覧下さい。

「全てをYoで解決する男」 by せーの

最後の最後で全部持っていったネタセッション。最初に「Yo使っている人いますか」と質問して参加者が誰独り使っていなかった、という時点で既にネタとして確立しました(笑)

弊社内ではちょっとしたPingとしてよく使われているYoですが、使ってみないとその面白さがなかなか伝わらないサービスですので、皆さん一度試してみると良いですよ!なお、本ブログが更新されたらYoが送られるDEVIOも是非ご活用下さい。

最後に

今回はAWSネタを中心に4本のセッションを行わせて頂きましたが、今後はiOS/Androidを含め、様々なネタを織り交ぜていきたいと思っています。3ヶ月に1回程度の間隔で定期的に開催していきますので、皆様また是非ご参加頂けますと幸甚です。

今後のCM:道をご期待下さい!