【Tips】Facebookに記事をシェアした時にサムネイルや記事が古いとき(キャッシュされてる)の対処方法【Open Graph Object Debugger】

森永です。

私が運営に参加している「Security JAWS」というSecurity on AWS的なコミュニティがあります。
先日、第8回目の応募が開始されたのでFacebookでシェアしたのですが、

まだ公開されていない…?
ページを見ると明らかに公開されているのに、Facebookのシェアでは公開されていないことになっています。

同じような現象をブログ記事や勉強会募集ページで度々目にしてきました。
それ、古い内容キャッシュされてませんか?

Open Graph Object Debugger

ということで、キャッシュをクリアしてくれるすんごいツールをご紹介します。
Facebookの問題はFacebookのツールで解決ということで「Open Graph Object Debugger」です。

使い方は簡単です。
シェアしたい記事(重要!シェアした後では意味ないです)のURLをOpen Graph Object Debuggerに入力します。
キャッシュを最新のものにしたい場合は、「新しいスクレイピング情報を取得」をクリック終わりです。

すると以下のように情報がスクレイピングされ、シェアされる場合のプレビューを見ることも出来ます。

スクレイピングし直してもうまく表示されない場合は、メタデータなどがちゃんと設定されているかを確認しましょう。
メタデータの詳細はこちらにまとめられています。

また、「既存のスクレイピング情報を表示」をクリックすると現在のキャッシュの情報を見ることも出来ます。

最後に

ブログや勉強会を公開する場合は、シェア前にFacebook Debuggerで最新の情報にするのを忘れないようにしましょう!
Security JAWSはキャンセル待ち出てますが、まだまだ募集中ですよ!!