[随時更新] re:Invent2019 運用・オペレーション関連エントリーまとめ #reinvent

re:Invent2019 会期中に発表された運用・オペレーション関連の記事を独断と偏見でまとめてお送りします!
2019.12.04

※最終更新: '19/12/04

ラスベガスで開催されている re:Invent2019。ここのブログでも、連日行われたセッションのレポートや新製品の発表が続々報告されています。

本記事ではそれらの中から、運用・オペレーションまわりに関連する記事を集めてみました。「オペレーション」というのはとても広い言葉なので、DevOps系や、筆者の独断と偏見で「これはOpsやろ」っていうものも集めています。
ただしセキュリティ中心のものは別のまとめがあるのと、そこまで含めるとほんとに広すぎるのでここでは除外しています。あわせてご覧ください!

目次

新機能・新サービス関連・速報

EC2 Image Builder

EC2のAMIをさくっと作れる・更新できる、運用担当者には涙が出るほどありがたい機能ができました!
弊社内でも注目度が高く、多数の「やってみた」記事が上がっています。

EC2のイメージ作成を劇的に効率化するEC2 Image Builderが発表されました! #reinvent

こちらは、さっそく開催されたEC2 Image Builderのセッションレポートです。

AWS Compute Optimizer

現在利用しているリソース利用状況に対し、インスタンスタイプの変更提案などを機械学習で推奨表示するという、リソース最適化・コスト最適化の強い味方が登場しました。

[速報]EC2のインスタンスタイプ推奨事項を機械学習で提案!AWS Compute Optimizerがリリースされました #reinvent

EMP サポート終了Windowsに対するAWSの独自サポートプログラム

「レガシーなアプリケーションで必要とされるランタイムやコンポーネントをパッケージ化し、OS から切り離し, 新しい Windows Server 上で仮想アプリケーションのように稼働させる」AWSの新しいWindowsサポートプログラムの登場です。

[速報] サポート終了のWindows Server アプリケーションに対するAWSのプログラムが発表されました #reinvent

セッションレポート

re:Invent 2019 にて開催されたセッションのレポート記事です。

まとめ

本記事は随時更新していきます。お楽しみに!