[小ネタ] 複数オーガニゼーションを使い分けながら使っているひとに是非知っておいてもらいたいURL #mackerel

2020.02.29

みなさん、Mackerel 使ってますか!(挨拶

弊社ではもちろん Mackerel を使っていて、しかも 監視オプション という弊社のオプションサービスのコアにも Mackerel を使っています。
そのような環境のため、とある管理用のアカウントに複数のオーガニゼーションが紐付いている状態が日常茶飯事です。たとえば、とあるアカウントで Mackerel の Web コンソールを開き、オーガニゼーションを切り替えようとしたらこうなります。

目まいがしますね!

それだけで済めばまだ良いのですが、例えば作業をいったん中断して後日再開したときなど、うっかり意図したものとは別のオーガニゼーションで作業をしてしまうという事故も起こりかねません。
というのも、Mackerel は各オーガニゼーションで Web UI のデザインテーマを変えたりはできませんし、改めてサインインのページ( http://mackerel.io/signin )からサインインした際に、どのオーガニゼーションが選択されているかを明示することができないからです。
前回作業していたオーガニゼーションが記憶と違っていても、思い込んでいると気付きにくいと感じます。

どうにかならないかと感じていたんですが、最近思いついたことがあって、現在試行中です。他の目的にも使うことができるかもと思うのでご紹介します。

一覧表への直 URL

下記の URL をご存じでしょうか。

これはログインしたアカウントが所属しているオーガニゼーションの一覧を表示する URL です。
具体的にはこんな感じに表示されます。

サインアウトした状態からこの URL へアクセスしても、サインインプロセスを経た後でこの画面が表示されます。

例えば弊社では 1Password Team でログイン・サインイン情報を管理する体制なのですが、そこにこの URL を登録しておくことで、サインイン後は必ずオーガニゼーションの一覧を通ることになるため、いま自分がどのオーガニゼーションで作業しているのか意識することにつながり、ミスが起こる可能性が下げられるのではないかと考えています。

ちなみにこのオーガニゼーション一覧画面は、はてな社のインターン生が作成されたものとのことです。

【サマーインターン生リリース機能一挙公開!】オーガニゼーション一覧画面を追加しました ほか - Mackerel ブログ #mackerelio

まとめ

Mackerel のオーガニゼーション一覧画面の URL を紹介しました。
複数オーガニゼーションを日常的に管理運営する方で、もしこの URL をご存じない方がいたら、これが解決策の一助にならないか検討してみて頂けるとうれしいです。