【祝】クラスメソッドが「Fivetran Regional Innovation Partner of the Year 2021 APAC(アジア太平洋地域)」を受賞しました

2021.09.22

おはようございます。

アライアンス統括部プリセールススペシャリストの兼本です。

現地時間2021年9月21日、Fivetran社主催のPartner Summitにおいて、クラスメソッドの「Regional Innovation Partner (APAC) 2021」受賞が発表されました!(弊社プレスリリース

クラスメソッドは2020年7月にFivetran社とのパートナー契約を締結し、今回が初めての受賞となります。2020年度にFivetranに関する情報発信を続け、高い技術力で顧客の課題解決に貢献したことが評価されました。

また、クラスメソッドでは最新クラウドサービスを組み合わせたデータ分析のためのアーキテクチャであるモダンデータスタック(Modern Data Stack/MDS)において、様々なデータソースから自動的にデータを収集し、クラウドデータウェアハウスに蓄積するデータパイプラインとしてFivetranを提案し、導入支援を行っています。

現在、Fivetran社は日本市場にもフォーカスしており、公式サイトの日本語化も随時進められています。

今回の受賞を励みとして、引き続きFivetranなどの素晴らしいソリューションを日本のお客様にご紹介できるよう邁進して参ります。


おまけ

こちらは受賞トロフィーの全景です。(高さがあるので、アイキャッチサイズに収まりきらなかった)

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。