Air4AndroidSampleをアップデートしました!

こんにちは!おおはしりきたけです!Air4AndroidSampleをアップデートしました!

是非ダウンロードしてみてください!AIR4AndroidSample

■更新内容

今回は、AIRを利用し、グリッドビュー、リストビュー、フロービュー、カバーフローなどより実案件に近いサンプルを用意してみました。また、昨年話題になったStage3Dなども取り入れており、モバイルの実機でどれだけ動かせるのか試していただければと思います。今回も僕は企画だけで、実装は、弊社のAIRマスター石上たいがに協力してもらいました。今回のサンプルはDemoからいけます。各サンプルの簡単な説明は以下です

■グリッドビュー

Gallalyを押していただくと、グリッドビューが表示されます。

■リストビュー

グリッドビューの画面からスワイプするとリストビューが表示されます。

■フロービュー

グリッドビューまたはリストビューから写真をタッチするとフロービューが表示されます。

■カバーフロー

GalleryからCoverflowを押下するとカバーフローが表示されます。カバーフローは横画面にして見てください。

■Stage3D(2D)

GalleryからStage3D(2D)を押下するとStage3Dで2Dのオブジェクトが動くサンプルになります

■Stage3D(3D)

GalleryからStage3D(3D)を押下すると3Dで作られた弊社のロゴが動きます

 ■最後に

今回は、画像を表示させるUIコンポーネントのサンプルを入れてみました。今回はFlashベース(ActionScript3.0)でサンプルを作っていますが、Flexのコンポーネントを使うとネイティブに比べ重くなってしまう部分もありますが、Flashベースであれば、ネイティブとそこまで遜色は無いかな~と思います。