Alteryx スターターキットのインストール手順

2021.09.09

こんにちは。カレー好きの石川です。

本記事では「スターターキット(Starter Kits)」のインストール方法を紹介します。すでに Alteryx を利用しているけど意外と知らないという方も多いのではないでしょうか。ぜひスターターキットを活用しクイックに分析を始めていただければ幸いです。

Alteryx スターターキット(Starter Kits)とは

Alteryx ではあらゆる業界・業種・データソースに対応した分析テンプレートとソリューションを合わせたパッケージ「スターターキット」が用意されています。お使いの Alteryx Designer にインストールすることで、さまざまなユースケースに合わせたサンプルのワークフローを利用することが可能です。

Alteryx のライセンスを持っている方なら誰でもダウンロード可能、なければ Alteryx 公式Webサイトで 任意のスターターキット + Alteryx Designer で1か月間のトライアルをすることもできます。

英語版サイトの方がより多くのスターターキットを公開しているので、問題ない方は英語版をご覧いただくのがおすすめです。

インストーラのダウンロード

Alteryx が提供しているライセンスポータルからインストーラのダウンロードが可能です。

Home画面中央の Product Downloads をスクロールすると一番下に Starter Kits の項目が用意されています。

この中に各種インストーラが用意されています。今回は「Alteryx Starter Kit for Snowflake」をダウンロードしてみたいと思います。ここからの手順でどのスターターキットでもインストール可能なので、皆さんは任意のものを選択してお試しください。

画面右側 File Name をクリックするとインストーラのダウンロードが始まります。

ここでインストーラ名の「Snowflake_NonAdmin_StarterKit_x64.exe」が気になった方も多いかもしれませんがご安心ください。スターターキットのインストーラは NonAdmin版 のみの提供となりますが、Alteryx Designer Admin版 / NonAdmin版 の両方に対応をしています。

インストール

任意のインストーラがダウンロードできたら早速インストールしていきましょう。ウィザードに従って Next をクリックしていくと1分もかからずインストールが可能です。

Alteryx Designer からの確認方法

インストールが完了したら Alteryx Designer を起動しましょう。

画面左上「ヘルプ」>「サンプルワークフロー」>「Snowflake Starter Kit」でインストール完了したことが確認できます。複数のスターターキットをインストールするとこちらの項目に追加されていきます。

日本語対応済みのものは以下のように表示されるのでこちらから言語選択が可能です。対応済みのものも一部英語コンテンツが混ざっていたりしますので、今後のアップデートに期待です!

参考ブログ

本日の Snowflake Starter Kit の詳しい紹介を行っている記事が公開されているのでぜひご覧ください!