ちょっと話題の記事

MacでWEBアプリをスタンドアロン化してみよう

2015.07.07

はじめに

こんにちわ、川原です。

最近、ブラウザアプリの台頭が激しいと思います。Gmailしかり、Googleカレンダーしかり、ChatWorkしかり。 え、他にもあるって? これらはとりあえず弊社の業務を行ううえで必須のものを挙げただけですので、ぇえ。

で、今どきのブラウザって、基本、タブブラウザですよね? で、さらに今時のエンジニアはMac使いですよね(完全に思い込み)?

Mac使いがブラウザアプリをタブブラウザで使う場合、ちょっと困りますよね。何がって? アプリの切り替えで一手間増える(場合が多いん)です。

勘のいい人はこれだけで私が言いたいことが何かピンと来たと思います。

Macの場合、「Command + Tab」のでアプリの切り替えができますが、ブラウザアプリってブラウザのタブの中で動いているので、前述のコマンドで一発で切り替えできないんです。 (Command + Tabえでブラウザに移動した後で、タブを移動しないといけない。。。)

私、これ非常に手間だと感じてしまいます。イライラしてしまいます。 手間の時間的には大したことないけど、精神衛生的にはヨクないです。

今日はそれを解消するアプリのFluidを紹介します。

Fluidとは

前述の問題を解決してくれるアプリがFluidというものです。 これは、ブラウザのWEBアプリをMacのスタンドアロンアプリ化してくれる素敵なアプリです。 つまり、ブラウザアプリが、ブラウザの中のタブから解放されるというわけです

導入方法

①以下公式サイトからアプリ(Fluid_1.8.4.zip)をダウンロードして、インストールしてください(※)。 http://fluidapp.com/

(※)Fluid_1.8.4.zipを解凍し、できたファイル「Fluid.app」をアプケーションディレクトリに移動するだけです。

②Fluidを起動したら以下のような画面が開かれますので、WEBアプリのURL、アプリ名称等を設定してスタンドアロンアプリを作成してください。

20150707_Fluid1

上記画面でCreateボタンを押すと、あら不思議、以下のようにWEBアプリがスタンドアロンアプリに。

(これは、ChatWrokをスタンドアロンアプリ化した例です)

20150707_Fluid3

 

③必要に応じて作成したスタンドアロンアプリのアイコンを設定してください。以下に設定方法を記載します(アイコンはFaviconで代替できますが、解像度が荒いので適切に設定したほうがよいです)。

設定画面を開いて、「General」を選択。

20150707_Fluid6

「Application icon」を選択して、アイコン画像を選択。

20150707_Fluid7

 

おわりに

設定画面を見ると、スタンドアロン化したWEBアプリからリンクページをどのように開くのか、とか色々設定できるようです。 その辺りの設定をしていくとさらに幸せになれるかもしれません。

それでは、また。