Amazon WorkSpacesのWeb Accessでサインインが「Authentication Failed」となる場合の対処

2020.12.06

こんにちは、CX事業本部の若槻です。

AWSの仮想デスクトップ機能であるAmazon WorkSpacesでは、デスクトップ環境への接続方法としてブラウザを使ったWeb Access機能が用意されています。

今回は、Amazon WorkSpacesのWeb Accessでサインインが「Authentication Failed」となってしまったので、対処方法を確認してみました。

事象

通常であればWorkSpacesへのWeb Accessによる接続は下記のURLからサインインしてアクセスします。

上記URLをブラウザで開きます。[Login]をクリック。 image

ここで本来正しいはずのユーザー名とパスワードを入力して、[Sign In]をクリック。 image

しかし、下記のように認証エラーとなりサインインができません。

Authentication Failed

Please check your username and password to make sure you typed them correctly.

image

原因

サインインしようとしているWorkSpacesのディレクトリの指定が間違っていることが原因でした。

先程の認証エラーとなったサインインページのURLと見ると、末尾fe31のディレクトリのWorkSpacesにサインインするためのURLとなっています。 image

しかし、サインインしようとしたユーザーが登録されたWorkSpacesが属するディレクトリのIDをマネジメントコンソールから確認してみると、末尾c94eとなっています。 image

ブラウザで異なるディレクトリのWorkSpacesにサインインした際のキャッシュが残っていたようです。

対処

ディレクトリは登録コードに紐付いているので、サインインを実施する前に、登録コードを使用してディレクトリの切り替えを行うことにより対処できます。

下記URLに再度アクセスして、[Enter a new Registration Code]をクリックします。

image

サインインしたいWorkSpaces環境の登録コードを入力して、[Register]をクリック。 image

今度はディレクトリIDがサインインしたいWorkSpacesが属する末尾c94eのURLとなっているページを開けました。ユーザー名とパスワードを入力して[Sign In]をクリック。 image

サインインが成功し、WorkSpacesへの接続が開始されました。 image

おわりに

Amazon WorkSpacesのWeb Accessでサインインが「Authentication Failed」となってしまったので、対処方法を確認してみました。

複数のWorkSpaces環境を使った検証をしていたので、少しハマりましたが解決出来てよかったです。

参考

以上