AWS DeepRacer リーグ Summit サーキット (東京)が開催されます!

2022.05.11

AWS Summit Online が来る 5 月 25 日(水)、26 日(木)に開催されますが
それに合わせて オフラインにて、AWS DeepRacer リーグ Summit サーキット が開催されます。

AWS DeepRacer リーグ Summit サーキット

https://aws.amazon.com/jp/summits/japan/deepracer-league/

2022 年の Summit サーキットは 3 年ぶりに実機を使用したレースを行います。この実機を使用したレースにご参加を希望される場合は、まずバーチャル予選にご参加いただき、上位 40 位以内にランクインされた方は、アマゾン ウェブ サービス ジャパン 目黒オフィス(東京都品川区)で開催される Summit サーキットレースに進出となります。レースのもようは 5 月 26 日に YouTube で放映します。ぜひふるってご参加ください。

AWS DeepRacer とは

https://aws.amazon.com/jp/deepracer/

あらゆるレベルのデベロッパーがクラウドベースの 3D レーシングシミュレーターを使って機械学習を実践的に学べます。このシミュレーターは完全自走型の 1/18 スケールレースカーで、強化学習、およびグローバルレーシングリーグによって駆動します。

ということなのですが、実際にやってる感覚でいうと子育てに近いですね。

がちがちに教育していくか、ある程度の方向性だけをだして、時間をかけてじっくり成果をみていくか。ほんとうまくいかないです。ある程度教育方針(学習方針)は指針があるのですが、Topレーサーの皆さんになっていくと、独自のやり方などがあるようですが、めっちゃ性格がでるかと思います。

学習のさせかたや、はじめ方などは

Developsers.IOの特集カテゴリもございますので、ご参考ください

AWS DeepRacer – 特集カテゴリー –https://dev.classmethod.jp/referencecat/aws-deepracer/

やってみた

ということで、迷わずやれよ。やればわかるさ。ということで、4月開催のオンラインの予選にエントリーしました。(現在、東京のSummitサーキットのエントリーは締め切られております)

実は偉そうなことをいいつつ、Proになれてなかったので、Openで参加しました。

コースとしてはOpen側はそこまで難しいコースではいのですが、実はモデルの学習をスタートさせたたのが4日くらい前でして、Open側のコーススピードに合わさせるのに苦労しました。

そして、無事!?、4月のオンライン予選で、30位以内に入れたようです!

Pro リーグもありますので、Open リーグでの順位がどの程度考慮されるか不安でしたが、事務局より参加可能な連絡がきましたので、参加できそうです!

参加に当たり

Summit でのオフラインレースは3年ぶりとなり、またコースも以前の単純なものから以下のようなコースになっております。

自分の学習モデルだと、カーブ自体はゆるいのでよいのですが、コース上でいたるところに鋭角なレーン部分があって、学習する際にこれがおもったよりもノイズになるのが辛いです。

実際のコースは12.2m x 5.5 m ということでなので、結構大きいですね。楽しみです。

1周のタイムトライアル形式になるので一発勝負なモデルをつくるのもありかなーと思ってます。

(安定をつきつめると、スピードは落としがちになるので、リスクを強引にとるようにする)

まとめ

当日はYoutube!!!?での公開もあるみたいです。また、現地の状況なども可能であればレポートしたいと思います。

そして、上位入賞しre:Invent の決勝へ近づきたいです!!!(今回、上位入賞しても出場確定ではないです)

現在、東京のサミットでのレースは締め切られてしまっておりますが、別のサミット、またバーチャルでは毎月re:Inventへの参加のチャンスがありますので、ぜひぜひ、ご参加してみてください。 また、DeepRacer 参加者のあつまるSlackなどもあるので、(私もいます)お気軽に声をかけてください!

• AWS Machine Learning Community https://aws-ml-community.slack.com/join/shared_invite/zt-ovapd436-0_0Hfv9z8i7IvqjFomw59w