ちょっと話題の記事

AWS DevDay Online Japan に「AWS CDK はどう使いこなすのか、初期開発から運用までのノウハウ」というタイトルで登壇しました #AWSDevDay

AWS DevDay Online Japan 2021 で登壇した際の資料と簡単な発表理由を書いています。CDK最高!!
2021.09.28

はじめに

CX事業本部IoT事業部の佐藤智樹です。

先日AWS DevDay Online Japan というイベントで「AWS CDK はどう使いこなすのか、初期開発から運用までのノウハウ」というタイトルで登壇しました。

今回は上記の登壇で使用した資料の公開と今回の発表をやりたかった理由などについて書きます。

動画

登壇資料

発表の理由

この1年半ほどの間でAWS CDKを利用した案件へ4,5件ほど関わらせていただいて、最初にここを設計しといた方がよかったという部分やチーム内で認識がずれていると後から直すのが大変な部分を全体的に紹介しました。今回紹介した個々の情報はネット上にもある程度はあるのですが、開発の最初期から運用まで考えてまとまった情報はない気がしたので、今回まとめて発表してみました。今後AWS CDKを本格活用したい方の参考になれば幸いです。

後、以前のイベントでAWS CDKの求人を調べたときに思ってより求人が少なかったので、もっと日本で普及して欲しいなと言う思いもあり登壇しました。AWS CDKを使う仕事が日本に1つでも増えれば嬉しいです。

最後に

メインのターゲットはAWS CDK始めたての方と書きましたが、経験者向けでも結構濃い内容になったかと思うのでわからない部分などあればTwitter(@tmk2154)などで質問お待ちしています!発表も焦って10分早く終わってしまったので詳細知りたいとかでも大丈夫です!AWS CDKを使ってる/使いたい方にとって少しでも参考になれば幸いです。