AWS re:Invent2013参加レポート #5 Keynoteの事例に驚く

2013.11.14

こんにちは。武川です。Keynoteの新規サービスもすごかったですが、事例もとても面白かったので簡単にまとめたいと思います。

SUNCORP BANK

Jeff Smith, CEO, Suncorp Business Services

オーストラリアで銀行と保険を兼業している会社。900万人以上の顧客、1万5千人以上の従業員を持つ会社です。
5ヶ国にひろがった2000を越えるアプリケーションを1年半かけてAWSに移行。
AWSの玉川さんが言っていましたが、日本でこういう事例がだしたかったというのは本当そうだなと思いました。

ダウ・ジョーンズ
Stephen Orban Global CTO

The Wall Street Journalをはじめとするメディア企業です。
40を越えるデータセンターを6つに集約。
2年かけてAWSの利用を徐々に拡大。最近では1000インスタンス程度を利用したとのことでグラフがおもしろかったです。

dow_jones1

最後に人材募集していましたw。どこも人手がたりないようです。

Tradeworx

Arzhang Kamarei President

SECが利用する証券取引の監査システムを作ったという話でした。
証券取引のシステムは200万メッセージ/秒の流量、15usの応答速度!ということで驚異的なデータ量が作成されています
監査システムでは一日60億件、1テラバイトの取引レコードをAWSとつかって解析しているそうです。(桁を間違っているか何度か確認してしまいました)
月から秒まで取引のデータを確認可能とのことでした。

こちらからデータにアクセスできるそうです。
http://www.sec.gov/marketstructure/

Atomic Fiction

Kevin Baillie Co-founder and VFX Supervisor

こちらが一番おもしろかったです。数々の有名な映画のSFXを作成している会社でStarTrek into the darknetssのCGをどうやって作っているかを説明してくれました。レンダリング用に千台単位でEC2を利用しているということです。利用のグラフを見せてくれましたが半端ないです。

atomic_1

使いおわったら、データはGracierに保管してインスタンスは全部削除とのことです。952,000 coreを一度につかったということなのでしょうか? ちょっと信じられない数です。凄く優秀な人達を使っているのでコンピュータで待たせるのは勿体ないとのことです。

また、Zync  というマネージメントソフトウェアを利用しているということでした。事例もAWSにあるようですが、日本語ではうまくアクセスできなかったです。google translate経由だと見えました。

最後にtwitter アカウントをのせていました。@atomicfiction とのことです。

さいごに

利用しているインスタンス数がアメリカのでかさを感じさせます。
日本でもこのような事例がそのうち出てくるのでしょうか。弊社もかかわれるよう頑張らないといけないですね。