【番外編】 AWS Summitのセッションをリモートでみてみた

2019.06.13

みなさんいかがお過ごしでしょうか。
AWS SummitもDay2に突入し、明日で終了となります。あっという間でしたね。
さて本ブログではAWS Summitのセッションをリモートで受講してみた感想を述べたいと思います。

AWS Summitのライブストリーミング

こちらからお申し込みすると、セッション受講用のURLが送信されます。
あとはそちらのURLに受講したい時間に接続をするとセッションを受講できます。
どのセッションが受講できるかはこちらのPDFにまとまっています。
幕張会場でのA-D会場でのセッションが受講できるようになっていますね。

AWS Summitの説明を含めてこちらのブログの方がより詳細に記載されているのでこちらも合わせてご確認ください。

AWS Summit Tokyo,参加できない方は無料ライブストリーミングでチェック! #AWSSummit

リモートセッションを受講した感想

リモートでの閲覧となると、やはりきになるのは音声画質回線ではないでしょうか。
以上3点を実際に私が閲覧した上でどうだったかの記載をしたいと思います。

  • 音声 スピーカーの声が明確に聞こえてノイズも特に感じませんでした。
    またセッションによっては同時通訳があり、どのセッションでも問題なく日本語で受講できました。

  • 画質 スライドが明確に確認できるくらいに画質は良かったです。
    また、解像度の調整もできるので回線状況に合わせて適切な選択ができる点も良かったです。

  • 回線 本会場側の回線の不調で音声や画質が乱れるということは私がみた限りではありませんでした。

全体的に問題なく快適にセッションをリモートで受講することができました。非常に良かったです。

また休憩のタイミングではノリノリなズンズンチャって感じの音楽が流れるのでそちらもお楽しみいただけるかと思います。

さいごに

ちょっと息抜き的なレポートになりましたが、リモートでも閲覧できるのがあるので今からでもお申し込みいただけれれば幸いです。
またDevelopersIOではAWS Summit 2019 Tokyoのセッションレポートを随時更新しているのでそちらも是非みてくださいね。