[小ネタ]マップ入力(Map Input)ツールでデフォルトの位置を変更する #alteryx

マップ入力ツールの利用をちょこっと便利にする小ネタです
2021.01.06

あけましておめでとうございます、ソリューション部・新納(にいの)です。

自分でポリゴンを描画したいときや、ポイントを生成する場所を地図から選びたいときにAlteryxではマップ入力(Map Input)ツールが活躍します。河川や地域といったポリゴンは国土地理院のサイトから取得できますが、特定の建物などといった、ポリゴンが提供されていないものを可視化したいケースに便利です。以下のエントリではイオンモール高の原のポリゴンを作るためにマップ入力ツールを使用しました。

マップ入力ツールはデフォルトですと開始位置が北米に設定されていますが、これを変更して任意の地域を開始位置に設定する方法をご紹介します。小ネタです。

前提条件

検証のために使用した環境は以下の通り。

  • Alteryx Designer 2020.4 Admin版

ユーザー設定の変更

[オプション]→[ユーザー設定]→[ユーザー設定の編集]を開きます。

[データセットの既定]タブより「場所を設定」ボタンをクリックしてマップを起動します。

任意の場所にマップを移動させて保存します。

次回以降、マップ入力ツールでは設定された場所が初期位置となります。

最後に

マップ入力ツールの利用を少し便利にする小ネタのご紹介でした。ベースマップのデフォルト設定も同様にユーザー設定から変更可能ですのでお試しください。