Cloud Oneで旧アカウントを新アカウントに移行する方法についてまとめてみた

2022.08.19

こんにちは、コンサル部@大阪オフィスのTodaです。

トレンドマイクロ社が提供しているCloud Oneでログインシステムの仕組みが変わり前月(2022/7/11)からは旧アカウントでのログインができないようになっています。
ログインをする場合、アカウントのアップデートが必要なため設定方法をまとめてみました。

■ End of Support for Legacy Account Login Credentials for Cloud One
https://success.trendmicro.com/dcx/s/solution/000290462?language=en_US

新アカウントと旧アカウントの違いは下記記事をご確認ください。

■ Cloud Oneのログインの仕組みが変わったので確認してみた https://dev.classmethod.jp/articles/cloudone-member/

Cloud Oneとは?

Cloud Oneはトレンドマイクロ社が提供するソリューションでサーバ保護に必要な機能を提供するクラウド型総合サーバーセキュリティサービスです。

■ Cloud One - クラウドセキュリティ https://www.trendmicro.com/ja_jp/business/products/hybrid-cloud/cloud-one.html

アカウントの見分け方

Cloud Oneでは2022/7/10以前まで2パターンのログイン形式がございました。
今回「旧アカウント」によるログインが廃止されているためご利用頂く際は「新アカウント」への移行が必要でございます。

  • 新アカウント: メールアドレス・パスワード を利用するパターン
  • 旧アカウント: アカウント・ユーザ名・パスワード を利用するパターン

旧アカウントのアップデートについて

アカウントアップデート画面に移動

CloudOneのサイトに移動をおこないます。
ログイン画面の中に表示されている[Looking for the account field? (アカウントフィールドを表示する場合)]のリンクをクリックします。

アカウントアップデート画面に移動

旧アカウントによるログイン

旧アカウントの認証情報を入力頂き[ログイン]をクリックします。

旧アカウントによるログイン

ログインに利用するメールアドレスの指定

新アカウントではメールアドレスとパスワードでログインをおこないます。
ログイン用のメールアドレスを入力いただき[Send]ボタンをクリックします。

ログインに利用するメールアドレスの指定

操作が完了すると、メッセージが表示される事を確認します。

ログインに利用するメールアドレスへの招待完了

招待メール受理

登録が完了すると、メールアドレスに招待メールが通知されます。
件名「You're invited to Trend Micro Cloud One」のメールを検索頂きメール内の[Join]ボタンをクリックします。

招待メール受理

アカウントの登録

新アカウントの作成に必要な情報を入力します。
入力後は[サインアップ]をクリックします。

新しいログインシステムでは複数のCloudOneアカウントを1つのユーザーにて管理する事が出来ます。
既に新アカウントをお持ちの場合は、関連付けをするため画面下の[すでにTrend Micro Cloud Oneユーザとして登録していますか?]からログインをおこないます。

アカウントの登録

招待受理

登録が完了しますと[CloudOneにログオン]ボタンが表示されるためクリックします。
ログイン画面に戻りますので登録をしたメールアドレスとパスワードでログインをおこないます。

招待受理1

ログインをすると招待受理の画面が表示されるためアカウントのエイリアスを確認して問題なければ[承諾]ボタンをクリックします。

招待受理2

上記承諾を完了しますと新しいアカウントによるログインができます。

その他アカウントのアップデート確認

旧アカウントにて複数ユーザをご登録の場合、またはAPIキーをご利用頂いてる場合は、その他ユーザまたは新しいAPIキーの移行が必要になります。
アカウントのアップデート確認をおこない旧ユーザの招待手続きを追加でおこないます。

アカウントのアップデート確認

対応が完了しますと[アカウントのアップデート確認]ボタンがクリックできるため、クリックをして移行を完了します。

アカウントのアップデート完了

さいごに

今回はCloud Oneで旧アカウントを新アカウントに移行する方法について確認をしてみました。
少しでもお客様の参考になればと考えております。