AWSを導入したい人は秋葉原に集合!未経験でも安心のクラウド移行ガイド #cmdevio2018

10/5(金)に行うAWS技術のカンファレンスから、オンプレミスからAWS移行のノウハウをテーマとしたセッションを紹介。AWS未経験の方でも理解できて、AWSへの移行を決めた・ほぼ決めたが実際にどうしたら良いか悩んでいる方に役立つ内容です。

10月5日(金)に秋葉原で開催するAWS技術のカンファレンス「Developers.IO 2018」。当日はさまざまなセクターのAWS技術について、現場のエンジニアたちがナレッジを語ります。この記事ではイベントの盛況をめざし、各コンテンツの情報などをお伝えするシリーズです。

今回はシリーズ第14弾として、イベントで「知って備えれば怖くない! AWS移行ガイド」をテーマにレクチャーするクラスメソッドのAWSソリューションアーキテクト加藤諒によるコメントを公開します。加藤はAWS環境のコンサルティングや導入支援、Amazon WorkSpacesの検証を担当するエンジニアです。

加藤諒

AWS移行に関する悩みを解消しましょう!

オンプレミスからAWSへ移行する際にどういったやり方があるのか、どう考えれば良いのかという話をします。AWS未経験の方でも理解できて、AWSへの移行を決めた・ほぼ決めたが実際にどうしたら良いか悩んでいる方には特に役立つ内容です。

「オンプレミスのシステムをAWSへ移行する」というと、どうしても「大丈夫なのか?」「うちにはまだ早い」と身がまえてしまう方が多いのではないでしょうか。クラウドへの移行にはいくつかの型があります。コスト・納期に応じて最適なパターンを選べば、移行は怖くありません。必要な体制や移行後に考えたいこと、AWSに移行することで得られる具体的なメリットをご紹介します。

AWSを使う際は追加でAWSの知識を習得する必要があるというのは、皆さん想像がつくと思います。しかし、計画の段階から今までと違う考え方が必要というのはパッと想像がつかないんじゃないでしょうか?これからAWS移行にチャレンジする方にノウハウをお伝えして一緒に挑戦できれば最高だなと思い、このテーマを選びました。

AWS移行のあれこれを個別に相談できるチャンス

AWS移行を後押しする「知って備えれば怖くない! AWS移行ガイド」のセッションは、10月5日(金)13:40〜14:20に秋葉原UDXでの開催です。クラウドの導入を考えている方は、どうやったらベストなやり方で移行できるか一緒に考えてみませんか?

また会場では「Classmethod クリニック」としてAWS移行・運用に関するあらゆる分野のご質問やご相談を各分野の専門エンジニアがお受けしています。移行に対する不安を解消し、導入をスピードスタートできる環境です。ぜひ気軽に遊びに来てください!

※当日はどのセッションも満席近い状況が予想されます。立ち見となる場合もございますが、あらかじめご了承ください。

お申し込みはこちら
プロモーションコード“devio2018”を入力すると1000円オフ!

*他のスピーカーやセッション紹介は「Developers.IO 2018を徹底的に楽しむ」シリーズ記事一覧